logo
なぜ日本には天才が育ちにくいのか?とりあえず足を引っ張り出る杭を叩く風潮やめろ
なぜ日本には天才が育ちにくいのか?とりあえず足を引っ張り出る杭を叩く風潮やめろ
PhIさん  
(0)

なぜ日本には天才が育ちにくいのか?とりあえず足を引っ張り出る杭を叩く風潮やめろ




1: スフィンクス(WiMAX):2013/06/22(土) 22:01:19.26 ID:hz48xgK30
ベジタリアンになると「じゃあ野菜には生命がないのか」
「生き物を殺して食べるのは肉も野菜も同じだ」などと
言ってくる人が絶対にいます。
彼らを否定するつもりはないのに、なぜこちらを攻撃してくるのか。その理由を考えました。


いま、日本はもちろん世界中がおかしな方向へ向かっている。
それは誰もが漠然と感じている不安ですよね。

そんななか、何かをしなければと思いつつ動けない後ろめたさを抱えたやつが、
目の前で動き始めた相手を攻撃して、
足を引っ張るんです。

よく「出る杭は打たれる」と言いますが、打っているのは誰なのか。

どこかにいるかもしれない大物の権力者が、片っ端から叩き潰しているわけではない。
打っているのは、
進み始めた人を萎縮させる社会の風潮と、
出たら打たれるという恐怖により起こる自主規制ではないでしょうか。


「プレジデント」の読者のみなさんは、社会を動かす実力と影響力を持つ方々だと思います。
そんな人たちがほんの少しだけ、自分の能力をいままでと違う使い方をすれば、
日本の社会に、新しいシステムを
構築できるのではないでしょうか。

たとえば、いま世界ではミート・フリー・マンデーといって、
毎週月曜日には肉を食べないというムーブメントがあります。

それにならって、週に1回肉を食べない日を決めてもいい。
もちろん、肉を食べたい人は食べればいい。

けれども、俺自身は菜食に切り替えてから、毎朝すっきり目覚められ、
風邪をひきにくくなって、体が強くなったと
実感しています。
忙しいビジネスマンにとって、メリットがあると思いますよ。


俺が言うのはおこがましいことはわかっていますが、
社会は個人の集合体であり、ひとりひとりの行動によって
社会を変えていくことができる。
それを言いたかったのが、今日、俺がここに出てきた理由です。


スティーブ・ジョブズ


6: セルカークレックス(愛知県):2013/06/22(土) 22:04:38.63 ID:Gt57c+ow0
足引っ張ったり出る杭を打つのはどこの世界行ったって同じだけど



13: コラット(芋):2013/06/22(土) 22:06:34.80 ID:WTUbPP/00
天才って?
東大の文一とか理三に上位で受かるような連中の事?



16: マンクス(千葉県):2013/06/22(土) 22:09:34.06 ID:t5LYQR//0
>>13
高校生で旧司法試験一次突破した奴はまあ天才なんじゃねえの



14: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:07:42.11 ID:Ie7qJFwEP
良い所を伸ばさず悪い所を無くそうとする教育が問題だな
結果、器用貧乏が量産される



279: ぬこ(長野県):2013/06/23(日) 00:51:51.84 ID:8THbmPYC0
>>14
まさにそれ
社会で役に立つ限定的な能力だけで人を測るのが
組織にも個人にも強く根付いてるからね。



24: コドコド(東京都):2013/06/22(土) 22:12:39.10 ID:6MMgAHZM0
ニュー速みてたらわかるだろ
とにかく一言いって自分を優位にしたい奴ばかり
褒める前に余計な一言を言って叩き潰す




27: パンパスネコ(東京都):2013/06/22(土) 22:13:54.73 ID:4PAzCPXg0
>>1
バーカ、足を引っ張る出る杭を叩くなんてどこの国でもあるわ



30: ピクシーボブ(岩手県):2013/06/22(土) 22:15:52.93 ID:4nIZrmfO0
天才が生まれないんじゃない

天才なら天才こそ、「この国で成功することがいかに不可能か」ということを学んでしまうんだよ
天才が生まれてないわけではなく、この国で成功を目指すことがただただむなしいからだよ



42: ブリティッシュショートヘア(dion軍):2013/06/22(土) 22:21:51.08 ID:beXhgG/Y0
天才は育つもんじゃなくて勝手に出てくるものなんだよ。

それが生き残るには周りがそういう環境じゃないと。

羽生なんて天才の代表だと思うけど、個人プレーだから生き延びられてるわけ。



49: アメリカンワイヤーヘア(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:26:34.64 ID:xeK6W20x0
スポーツ選手にしろ、芸術家にしろ、学者にしろ、日本って結構天才を世界に輩出してないか?



51: アメリカンボブテイル(新潟県):2013/06/22(土) 22:27:27.36 ID:KyPlx+xyP
お前らみたいな相手を認めないバカが多すぎだからだろう。



54: マーブルキャット(大阪府):2013/06/22(土) 22:29:03.73 ID:WTWZqsd60
>>51
オレは天才なのに認めてもらえない
とかいう被害妄想からは
そろそろ卒業したほうがいいぞ

オレは他のヤツとちがって特別()
そんなのが許されるのは
小学校入学前までだ



64: スフィンクス(東日本):2013/06/22(土) 22:32:53.14 ID:vVpE6QDh0
>>54
お前みたいなこと言う奴に限って、その悪口に本人が嵌まっていたりする。
そのレスは自分自身への戒めだと思って大事に保管しろ。そして毎朝声に出して読め。



53: キジトラ(WiMAX):2013/06/22(土) 22:28:27.61 ID:/BYIk2Qe0
これいっつも思うんだけど、
アメリカや欧州は出る杭は打たれなくてみんなで育ててくれたりするの?
日本だけが異常なわけ?



59: マンクス(千葉県):2013/06/22(土) 22:31:33.70 ID:t5LYQR//0
>>53
飛び抜けた天才は大体nerd, geekなんだから、jockどもに押さえつけられてるんじゃないの
その反発でものすごい頑張るのかもしれないけどさ



61: キジ白(東京都):2013/06/22(土) 22:32:18.14 ID:ZG+HTTFt0
>>53
欧州はどうか知らんがアメリカは天才養育施設があるな
あと個性を大事にしてるように思う



69: キジトラ(WiMAX):2013/06/22(土) 22:34:54.95 ID:/BYIk2Qe0
>>61
アメリカの田舎の保守なんて日本なんて比較にならんほどアレな気がするんだけど、
アメリカが個性を大事にしてるってイメージだけじゃね?
髪を切れって言われてライフルで撃ち殺されちゃうぜ?w



78: キジ白(東京都):2013/06/22(土) 22:40:22.05 ID:ZG+HTTFt0
>>69
アメリカの田舎の保守というのがどの地方を指すのかわからないが
生まれたときから個性の教育が始まる
ただもしかしたら日本人は個性を理解できないのかもしれないと思う



58: ピクシーボブ(九州地方):2013/06/22(土) 22:31:31.06 ID:QT8HaZVjO
日本人は良くも悪くも妬み嫉み僻みが標準装備の陰険な民族だからな‥

スペックはそんなに変わらなくても自分よりも~が出来る、~が上手いで態度を変えてくる

天才と呼ばれたり成功者になる人は周りを認めさせる何かがあるか、
誰にも言わずにひっそり成果をあげて大々的に表に出てくるってのが多い気がする



66: カナダオオヤマネコ(大阪府):2013/06/22(土) 22:33:36.30 ID:LX34zE0m0
没個性こそが学校カーストを生き延びる唯一の手段だから



76: 斑(富山県):2013/06/22(土) 22:39:27.01 ID:gXgcrzIS0
他人も自分と同じ発想のもとに行動してる、と思ってるヒトが多いよな。
海外礼賛したくないけど、
向こうは少なくともその前提があまり無いように思う



80: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:41:28.34 ID:2TyyObPeP
>>76
日本の場合、マスコミ業界人の影響力が大きすぎるからな
マスコミ業界人の言う言葉を神の様に崇めている人も多い

よく言われる>>1の話も本当にそうなのか疑った方が良い



89: ピューマ(catv?):2013/06/22(土) 22:44:36.19 ID:3Me6THsu0
育ちにくいも何も天才が育たない教育システム使ってんじゃん
飛び級制度すらないし



91: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:45:54.14 ID:2TyyObPeP
>>89
有名私立なら実質飛び級してるだろう
3年分を2年でやるんだからな



95: ラガマフィン(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:47:16.79 ID:lcxX3V3t0
>>91
それのどこが実質飛び級なんだよw
3年分を2年でやって残り1年停滞してたら何の意味も無いだろうが



92: 猫又(岩手県):2013/06/22(土) 22:46:49.24 ID:DOgUKuku0
こっちにいて感じるのは、社会的に経験がない人が独自の考えや大きいことを言うと、
良く吟味もせず、「子供の考えだから」と否定する。
ここでも結構関西の人は幼い意見でも自分の考えを自信をもって主張するでしょう?
関西出身者にノーベル賞受賞者が多いのは、そういう気質の影響だなと思ったよ。
こっちにいると社会的地位がない人は何も言えない、というような空気がある。



99: アメリカンボブテイル(チベット自治区):2013/06/22(土) 22:48:00.08 ID:2TyyObPeP
>>92
「何を言ってるか」よりも「誰が言ってるか」が重要なんだな
一般人社会ってのはそうものだよね



106: 猫又(岩手県):2013/06/22(土) 22:49:53.08 ID:DOgUKuku0
>>99
そう。
年長者や社会的地位のある人が言っていることは正しくて(聞き入れられて)、
そうでない意見は正しくない(聞き入れられない)。



131: 猫又(新潟県):2013/06/22(土) 23:03:10.49 ID:sPeZ6b2N0
どうせリアルじゃ手も足も出ないんだから、2ちゃんでくらい天才、
というか成功者を杭叩きさせてくれてもいいじゃんな
俺たちからそれを取ったら何も残らないんだから



173: キジトラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/22(土) 23:38:08.84 ID:0CAJGP7T0
出る杭を打つのは海外でもありえる話。

日本の決定的な問題は「同年齢同学年」にこだわりすぎること。
高校までは絶対同い年だし、大学も2歳以上差があるとメチャクチャ目立つ。
同い年の人と嫌がおうにも歩調を合わせることになり、出る杭にもなれなくなる。



186: コーニッシュレック(兵庫県):2013/06/22(土) 23:51:52.93 ID:wMm+RmOi0
才能ある奴に大きな夢を抱かせない社会が悪い
才能ある奴は小さくまとまって小さい分野で才能を発揮するようになる
飛び級制度が無いのは凡人や出来損ないにも自信を持たせる為
凡人や出来損ないが同学年の天才に触発されて何か才能の芽を開くかもしれない
まぁそんな事は無いんだけどな



189: カナダオオヤマネコ(京都府):2013/06/22(土) 23:55:08.29 ID:UUs4DoS+0
>>186
飯食える才能じゃないと高確率で諦めて趣味レベルで終わるからなぁ
才能の無駄使いしてる人間がどんだけいるのか



204: アビシニアン(WiMAX):2013/06/23(日) 00:09:29.54 ID:3uO2Q5ac0
日本にギフテッドが浸透しない理由

上智大学の加藤幸次は、欧米と日本との「人間観の相違点」として次のように述べている[16]。
欧米では習熟度別指導が早くから導入され、一般化しています。一般的にいわれていることですが、欧米では人間の成長・発達というものは
一人ひとり違っているという前提が受け入れられているのです。それに対して、日本では“努力すれば、勤勉であれば、人間は皆同じペースで成長・発達していくものである、あるいは、いくべきである”と考えられています。
実は、欧米では「習熟度別」とはいわず、はっきりと「能力別」というのです。能力というのは生まれつき、その人に備わっているものです。その能力に応じて指導しようというのです。
他方、日本語の“習熟”という言葉は、くり返し学習するようにすれば、誰でも一定のレベルに達するべきである、と理解されます。





209: コドコド(関東・甲信越):2013/06/23(日) 00:14:00.66 ID:1WfzIungO
あくまで自分の主観だけど日本はITベンチャーブームで成功した奴らは技術者上がりのがあんまいないね。アメリカはゲイツさんをはじめ一杯いるって気する。

日本なら堀江さんは技術者上がりだっけ?あといるのかな?
藤田さんは営業だし笠原さんも技術者じゃないよね。


ここらへんは日本とアメリカの違いなのかなと漠然と思う。



220: アフリカゴールデンキャット(やわらか銀行):2013/06/23(日) 00:17:10.69 ID:EYsK0J770
>>209
孫正義は技術に対する直感が鋭いよね。
中学の時、シャープの翻訳機に憧れたが、あれも孫さんの物だったとあとで知って天才は違うと思った。



219: ユキヒョウ(滋賀県):2013/06/23(日) 00:16:56.19 ID:BvABVAxR0
ひろゆきとかFBの社長とかホリエモンとか遊びの延長というか趣味が大きな
金儲けになるとかうごいな
気軽にカジュアルな格好ですごく儲けてる
子供のころ、秀才と呼ばれた連中もほとんどは↑の連中より金儲けの才能がない
保育園の時点でビジネスコースとか作って、振り分けるべき



224: オセロット(東京都):2013/06/23(日) 00:22:29.61 ID:hpQW3EWn0
>>219
幼稚園からビジネスコースなんか作ったら
そこから生まれるのはビジネスの評論家ばっかりだろ
ビジネスの教育受けてない破天荒な人材がのし上がって
ビジネスコースのお坊ちゃんはそれを評価し、分類するのみで終わる



233: 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/23(日) 00:26:58.22 ID:ckvaAzyH0
すごく良いものを作れる人でも
挨拶回りをしたり、皆さんのおかげであります的な社交辞令ひとつ言えないと
社会人として認められない。



250: 茶トラ(新疆ウイグル自治区):2013/06/23(日) 00:33:33.80 ID:ckvaAzyH0
天才を見抜く目も大事だな。
結果を出した人を後追いで「あの人は昔から天才でした」と評価しだす
佐藤藍子みたいなのが多すぎ。



256: ペルシャ(東日本):2013/06/23(日) 00:37:25.03 ID:kAfpEJUeO
>>250
それは無理だよ。
「天才」と一くくりにしてる時点で間違ってんだから。



254: ベンガルヤマネコ(兵庫県):2013/06/23(日) 00:36:22.99 ID:ghqyuXgc0
出る杭を叩いても手が痛いだけだろwwwwwww
出る杭は打つもんなんだよwwwwww



272: トラ(チベット自治区):2013/06/23(日) 00:46:38.39 ID:DbVJLM3o0
日本人は奴隷の天才ばかりだよ
そんなこともわかってないのかね



273: アンデスネコ(関東・甲信越):2013/06/23(日) 00:47:28.78 ID:5EEiF4bYO
俺も天才だけどな。才能がまだ開花していないだけで。



転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371906079/













℃-ute

ZETIMA 2013-07-10
: 169

by

72view

更新日2017-02-08 14:42:00

  このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事