logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

ぶっちゃけ日本は制限選挙制度に変えたほうがよくね?

209view

更新日2017-02-09 13:00:00

まとめ人:PhIさん   (0)

ぶっちゃけ日本は制限選挙制度に変えたほうがよくね?




1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:43:33.19 ID:lE7ZkmWR0
年齢、性別、納税額とかは無差別。
で人文科学・社会科学の高卒レベルの筆記試験を課して通った人だけ選挙権ゲット。
制限選挙→男子普通選挙→普通選挙→制限選挙(知識面)
っていうのは反動ではなくむしろ進歩だと思います!
※まとめ依頼スレ



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:44:13.57 ID:rYY+oEeE0
その費用誰が出すの?



4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:44:30.68 ID:lE7ZkmWR0
>>2
税金(キリッ)



3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:44:21.82 ID:zAoEe5dA0
そしたら自民党が困ると思う。



7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:46:13.56 ID:lE7ZkmWR0
>>3
共産党の議席が倍ぐらいには増えそう。
タレントorスポーツ選手or二世→議員
って流れが叩き潰されそう



14:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:48:44.17 ID:OlX3372+0
>>7
共産党の議席はむしろ減るだろ
共産主義のゴミさは大国が半世紀かけて証明してくれたんだし



6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:45:58.19 ID:6Pe/HwhX0
世代間に投票価値の差をつけて実質的平等を図るのもよろしく



8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:46:29.56 ID:/2Q69AMI0
老人の選挙権は廃止にしろ



19:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:51:19.44 ID:VKg4AM9S0
>>8
これで終了



9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:46:40.62 ID:ff6j4hy3O
確かに政治リテラシーの欠片もないやつに選挙権与える必要ないと思う
衆愚政治を招くだけ



15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:49:06.29 ID:M0MMesnG0
>>9
そういうやつってそもそも選挙いかないから



18:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:51:11.97 ID:lE7ZkmWR0
>>15
でも小選挙区でもカス立候補者が平気で当選しちゃってるんだぜ。
日本に限らない現象だろうけど



11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:47:45.62 ID:2wKWUQ/+O
誰も試験うけたがらない



12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:48:01.54 ID:AXy8mYNU0
低学歴が考えそうな制度



20:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:51:38.08 ID:ff6j4hy3O
>>12
真面目に日本を良くしたいと考えるなら誰もが一度は考えるだろ



24:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:54:36.47 ID:u9s4lJUN0
そしたら今度は知識層に都合のいい政治になるだけ
結局国民全体を考えた政治なんて実現しない



27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:55:30.04 ID:lE7ZkmWR0
>>24
どうせ偏るのならバカに都合の良い政治より良くないか?



34:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:59:39.43 ID:EKhxN1/90
>>27
無産階級を蔑ろにした国は滅びるよ
なんせ無産階級の方が圧倒的に数が多いんだから



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:55:10.44 ID:BadVCg1m0
問1 国とはどうあるべきか?1000字前後で記述せよ。

あいまいな記述式を作って左寄りの奴だけ合格にするでござる!



30:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:57:34.96 ID:lE7ZkmWR0
>>25
そういう試験じゃなくて客観性を保てるような、知識を問うたりする試験内容にする。



26:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:55:14.46 ID:IFlx3VMi0
戦前までの日本は制限選挙だったけど良くなりましたか



28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:56:32.30 ID:lE7ZkmWR0
>>26
だって納税額とか性別とかイミフな要素で制限されてたじゃん。



29:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:57:32.69 ID:TqvXxDKo0
>>28
一概に悪いとはいえないけどな
現に、バカどもが目先の金に踊らされてってのの多いこと多いこと



33:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 10:59:20.92 ID:u1O6M6bI0
>>26
納税額=国家への貢献度だからまだそのほうが理解しやすい。
試験がどうとか言い出すのは、暗記系のお勉強だけはできるが
自分の意見を発信する能力がなく、そのことを「バカのせいで俺の
意見が通らない」とか勘違いしてる真面目系クズだろ。



41:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:03:16.55 ID:lE7ZkmWR0
>>33
知識問うって言っても高卒レベルだぜ?その程度の知識持ってることは投票への必要条件ではあると思う。
本当にどうしようもないバカふるいにかける程度の漸進的な改革



47:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:05:51.90 ID:u1O6M6bI0
>>41
高卒以上の知識を持っている者だけが政治に参加するようになれば
次は「なんかバカばっかりだから大卒程度以上にしたほうがよくね?」
という声が出てきて、最終的には政治学の博士号が必須になるな。



39:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:02:14.13 ID:lovicoI30
生活保護を受ける場合、受給期間中は選挙権を一時停止は必須だな



40:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:03:01.15 ID:4Z6d9RNt0
資格対策セミナーが儲かりそうですね



43:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:04:08.58 ID:lE7ZkmWR0
>>40
結構じゃん。ガチ無知より最低限の知識はあるほうがマシ



45:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:05:12.24 ID:Z7ZOdian0
学歴とかばかり求めていると
官僚と一緒で腐るだろうなあ
官僚なんて東大ほぼ必須で学閥ないとやっていけないような世界だし



49:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:06:36.33 ID:Ofg+fgX90
そうゆう一部の人間だけってのより
スイスみたく国民全体を賢くした上で平等に権利を与えて欲しいは



52:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:07:57.06 ID:EKhxN1/90
そもそも民主主義社会における選挙は
国民の意思表示の手段なんだから全国民に選挙権ないと駄目だろ
だからその程度の事も理解できない>>1みたいな低脳にも選挙権はあるんだよ



58:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:10:08.33 ID:lE7ZkmWR0
>>52
その因果関係をこのスレに当てはめると身も蓋もなくなってしまう



57:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:10:07.16 ID:yzy3aQbS0
年代別比重は設けるべき。若者の搾取がすごすぎる



63:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:11:47.10 ID:lE7ZkmWR0
たけしやロンブー淳や有吉やマツコが次回の選挙でいきなり出馬しても平気で当選するんだろう(遠い目)



66:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:13:52.00 ID:yzy3aQbS0
経団連の集団献金とか禁止したほうが俺たちの生活にはいいと思うな



72:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:17:29.57 ID:MpdzfWWU0
財閥や大企業が強い力を持ってそいつらが政治を動かすようになる
あれ?どこかで見たような



74:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:19:19.54 ID:lE7ZkmWR0
>>72
バカ放逐→エスタブリッシュメントの利益へ

って投票行動に単純になるもんなのか?



76:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:19:43.37 ID:sl5WHP9f0
これは賛成

安易に流されて考え無しに投票するぐらいなら投票しない方がマシ

投票しないのはダメ!みたいな風潮に疑問を感じる



77:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:19:53.80 ID:G1gjGdq50
そんなことしたら
選挙権あるヤツが自分に都合のいいように
筆記試験の内容を変えるであろうけどどうすんのその場合?



83:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:24:06.32 ID:lE7ZkmWR0
>>77
資格や公務員の筆記試験内容が恣意的に歪められずに今までやってこれてる(んだよな?)
んだから大丈夫だろ。制度移行前に対策しようがあるし



85:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:25:01.59 ID:G1gjGdq50
>>83

いや、選挙権なくなってどうやって対策すんの?



87:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:26:21.43 ID:lE7ZkmWR0
>>85
ゴメンよく読んでなかった。>>77って具体的にどういうこと?



99:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:29:43.74 ID:G1gjGdq50
>>87
まぁ、>>77は試験内容って書いちゃったからおかしかったんだけど、

ある時点で試験に落ちて選挙権がなくなった人間は
二度と復活できなくなる制度にされても
文句が言えなくなっちゃうんじゃない?って事を危惧してる

まぁ、最高裁が頑張ってくれればいいのかも知れんが



113:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:33:48.46 ID:lE7ZkmWR0
>>99
うん。違憲審査で抑制するしかねえ



127:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:41:19.43 ID:G1gjGdq50
>>113
なにそれ怖い



88:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:26:24.23 ID:sl5WHP9f0
最低限の知識問題+マニフェストの確認問題

とかがいいな



89:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:27:00.56 ID:+tDPQ5nAP
4年とか長すぎるし、定期的に与党を引き摺り下ろすか選択できた方がいいんじゃね。
簡易選挙的ななにかで。

なんらかの価値観に基づいたただしさを持って運営されるのが怖い。
国民が納得してないけど正しいといった状況は民主主義においてあってはならないだろ。



91:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:28:03.06 ID:BadVCg1m0
どうやって匿名性を保つの?



98:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:29:26.23 ID:lE7ZkmWR0
>>91
選挙権の有無の匿名性は担保できないけど、投票先の秘密性は今までのように守られるだろ



104:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:30:41.72 ID:BadVCg1m0
>>98
それ意味なくね



108:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:32:01.50 ID:lE7ZkmWR0
>>104
選挙権の有無の匿名性は今も守られてないだろ。
普通選挙だから守るも糞もない、っていう逆説的な意味だけど



92:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:28:12.43 ID:mIip8ID10
後援組織の禁止も頼む
爺婆が酒飲みながら話し合うだけで当選者決まるとかマジ意味ない



94:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:28:44.58 ID:pr2ikPr40
時代間の格差(老人の一票と若年の一票の差)をなくすだけでだいぶ変わるけど憲法違反というね
いまの選挙は老人が多すぎて行く意味がなさすぎて終わってる
あと50年は腐った選挙がつづくんだろーなー



102:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:30:35.18 ID:4ucyKWlh0
こういう選挙が上手く行かないのは日本が自ら証明しているわな



103:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:30:36.50 ID:yzy3aQbS0
国民から解散を求める権利もあったほうがいいな。濫用されないような規定を設けた上でさ



109:
以下、名無しにかわりましてVIPかお送りします:2012/08/20(月) 11:32:17.50 ID:udD+NesG0
制限選挙には賛成だが
>で人文科学・社会科学の高卒レベルの筆記試験を課して通った人だけ選挙権ゲット。

これはガチで頭おかしいの?と思うレベルの



111:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:32:47.25 ID:lE7ZkmWR0
>>109
じゃあ自然科学も追加で



115:
以下、名無しにかわりましてVIPかお送りします:2012/08/20(月) 11:35:28.07 ID:udD+NesG0
>>111
筆記試験ってのがナンセンス



117:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:37:56.22 ID:lE7ZkmWR0
>>115
でも「国の航路を委ねるんだから最低限これぐらい知ってないとおかしいよね?
『知識は関係ない』が通らないレベルですよ?」って程度の知識の確認だから
筆記試験でも問題ないと思うんだが



114:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:35:09.87 ID:98cBGdX+0
年代別に票数固定



118:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:37:57.79 ID:zH4SNhpZ0
選挙権免許制
いいじゃん

選挙免許持ってない男なんてねぇって言う女が現れる



121:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:38:04.28 ID:mJXvsAyc0
こんなことをやってもめんどくさがって余計投票に行かなくなるわな



122:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:38:45.51 ID:sl5WHP9f0
>>121
だからそれでいいって話だよ



123:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:39:30.38 ID:lE7ZkmWR0
>>121
無理してでも行くことじゃないと思う。
選挙権持ってる奴が選挙行かないと人非人みたいに扱われる風潮あるけど



132:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:43:41.94 ID:BadVCg1m0
ちなみに次回どの党が政党になってどんな政策を打てば日本は良くなるのか
>>1のご高説をたまわりたい



138:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:45:33.37 ID:lE7ZkmWR0
>>132
煽る気満々やん…。
どの党も、政治的な志を同じくして政権獲得を目的としているならば政党だと思います



143:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:47:31.17 ID:BadVCg1m0
>>138
民主主義は議論によって成り立つんだろ?



148:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:50:06.56 ID:lE7ZkmWR0
>>143
俺が職業政治家だったら議論しなきゃいけないだろうな



134:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:44:49.38 ID:pr2ikPr40
投票者が減れば減るほど裏金で買収し易い



135:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:45:12.93 ID:sl5WHP9f0
もしそうなれば選挙券所有層に有利な政治になっていくだろうな
その点はどうなんだろう
問題だろうか



142:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:47:15.63 ID:lE7ZkmWR0
>>135
試験に受かれば良い。



136:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:45:22.44 ID:oZvsdbqq0
そもそも選挙権を免許の有無で制限する時点で憲法違反なんじゃね?



141:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:46:34.96 ID:sl5WHP9f0
>>136
取得試験は公平に課されるんだからいいんでないの



145:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:48:31.84 ID:oZvsdbqq0
>>141
いや憲法には成年者の選挙権を保障するって書いてあるんだから
選挙権を取得する権利を保障しただけじゃ不十分じゃね?



155:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:56:08.84 ID:sl5WHP9f0
>>145
そっかそりゃ問題だ
そもそも憲法改正或いは憲法の穴をつかないといけないのか
憲法改正するとしたら国民投票だよな
現行の投票制度で制限選挙制度の是非を問うのはハードル高いな‥

とはいえ違憲にならないような制限選挙制度を作るのもハードル高いな



140:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:46:05.49 ID:yzy3aQbS0
投票率が低いほど固定票持ってる公明や共産といった
カルト党の割合が高くなるってのは念頭に入れないとな



144:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:48:14.96 ID:Xucn0gZS0
>>140
そこらへんの支持層は結構高学歴が多いんだよな



146:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:48:32.19 ID:lE7ZkmWR0
>>140
高卒程度の試験を受かる人間が一部になるほど日本人は愚昧じゃないと思うんだけど。
抜き打ちでやるわけじゃないし



149:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:50:57.13 ID:5+MFXERd0
試験を課す時点で誰も行かねえよ
それでOKとかぬかしているんだから必然的にそうなるわ



152:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:53:56.58 ID:lE7ZkmWR0
>>149
もしそれで選挙権取得試験の受験率さえ低く、投票率が低くなって、投票行かなかった連中が
不満を抱くような政治がなされてもそれは自己責任と言ってもいいでしょう



153:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:55:22.88 ID:yzy3aQbS0
ブラック上司「選挙権の試験のために休むだぁ?ふざけんなボケ!」



154:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:55:53.43 ID:lE7ZkmWR0
>>153
今の選挙でも同じこと言えるわ



156:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:56:50.29 ID:IWyhVZ/I0
試験を受けるための勉強と投票に行くだけじゃ負担は全然違うわ



157:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:57:28.08 ID:lE7ZkmWR0
>>156
それは必要な負担



159:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 11:57:56.80 ID:xRdHxMA80
まあ1円も納税してない奴に選挙権くれてやる必要はないと思うけど



168:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:03:36.43 ID:PqcH7w9I0
学力と財力は比例するから結果として富裕層のみが選挙権を得ることになる



169:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:04:19.72 ID:lE7ZkmWR0
>>168
高卒程度の試験だぞ?



173:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:06:59.18 ID:PqcH7w9I0
>>169
どの程度にしようと弱者が排除されることには変わりない



175:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:08:16.96 ID:lE7ZkmWR0
>>173
>富裕層のみが選挙権を得る
状況とは相当違うぞそれ



178:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:11:40.04 ID:PqcH7w9I0
>>175
高校を卒業できない人ってのは家庭に問題があったり障害があったりでしょ
そういう人を排除することになるし
逆に言えばそういう人しか排除されない



180:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:12:50.93 ID:lE7ZkmWR0
>>178
高卒を受験資格にしてるんじゃないぞ?
高卒程度の試験内容ってだけだぞ?中卒でも勉強して知識つけて受かれば良い。



185:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:15:58.53 ID:PqcH7w9I0
>>180
知識をつけるためには時間や費用がかかる



191:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:18:18.56 ID:lE7ZkmWR0
>>185
職業訓練だってコストはかかってる。
社会保障で機会の平等を与えることは可能だと思われ



195:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:21:38.63 ID:PqcH7w9I0
>>191
そんなことしたら誰でも選挙権を手に入れることができるじゃん
コストが増すだけ



176:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:08:38.43 ID:sl5WHP9f0
そもそもの問題は「最低限の知識もなく投票する人が多い」ってことだろ?
それに対するアプローチとして制限選挙制を提案してるんだよな。

ぶっちゃけ憲法なんかもあって実現可能性低いから別のアプローチ考えてもいいんじゃね
全体の知識を底上げするアプローチとかさ
例えば知識試験受かれば何らかのインセンティブ与えるみたいな



177:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:10:18.19 ID:lE7ZkmWR0
>>176
YES



179:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:11:55.14 ID:1vAFIUI70
民主のマニフェストに釣られた連中は思考能力ないのかなぁとは思った



181:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:13:29.66 ID:+tDPQ5nAP
>>179
バカだとは思うが、あれは詐欺みたいなもんだしなー。



192:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:19:13.73 ID:1vAFIUI70
>>181
詐欺って言ってもあんな自分より圧倒的に馬鹿でかい釣り針に釣られるなよと



187:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:16:40.60 ID:yzy3aQbS0
正直民主はマニュフェスト詐欺で当選したようなもんだから
政党自体を締め付けたほうが効率いいと思うな



203:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:31:33.93 ID:QnSS6jFm0
別に>>1は制限選挙にしろとはいっていない
国民全体の政治への関心、知識の向上を目的にしてるだけ
これで制限選挙とか言ったら普通免許なんかも議論の対象になってしまう

あと、金のない人には国からの補助も与えたほうがいいな



204:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:32:35.67 ID:lE7ZkmWR0
>>203
YESYES!!我が意を得たり。そもそもの出発点はそこなんですわ



217:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:42:07.15 ID:+RzCSHKU0
>>204
対処療法的にこういう問題を解決しようとするからこういう発想になるわけだ
じゃなくて根治が必要なんだから教育自体を変える必要があって
そのために日教組を解体してある種のプロパガンダ的に「正しい教育」をすすめる必要が出てくる
それって何処の隣国だよって話なんだけどね

そもそも今の人文科学、社会科学が絶対的に正しくて
それを備えていると正しい世の中がつくれるという根拠はどこにあるの?



220:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:44:09.83 ID:lE7ZkmWR0
>>217
だからあくまで必要条件だって。で客観的な知識を問うだけだって。



239:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:58:18.77 ID:+RzCSHKU0
>>220
>>1の全レスみてきたけど、イマイチ分からないから教えてくれ
いや、言いたいコトは分かるし、ほぼ同意見なんだけど
俺自身答えが導けないことについてどう考えてるか聞きたい

その客観的な知識を問うことに何の意味があるのか、なんだけど

客観的な知識=正しい判断力、だと思う
で、ちゃんとした政治家選んでいい国つくろうってコトだよな
いい国っていうのが個人の価値観次第で大きく変わる
この価値観の違いに対して社会科学とかでアプローチすると言うことだけど
この社会科学論ですらなんらかの思想と発想に基づいた論理であって
「全員が幸せで豊かな社会」をつくる方法ではない、ということなんだよ

つまり現時点では人類はそこに達していないわけなんだけど
そこで客観的知識を問うことが何の意味を持つか、という質問です

伝わるかな?



246:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:02:37.17 ID:sl5WHP9f0
>>239
「根拠となる科学が未発達だし、それに裏打ちされた投票が得られたからといって
社会がよくなるかは不明瞭だと思うんだけどどう?」

ってことだろ



253:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:11:10.16 ID:+RzCSHKU0
>>246
そうね、そういうこと



255:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:13:42.33 ID:lE7ZkmWR0
>>253
導き出せたら俺は神だろ。
正しい政治判断が何かも決めれない。便宜的に使ってる言い回しで。
ただ過去よりも良い(何をもって良いか決めるのかとかやってるとジジイになりそう)
社会状況を目指すことかな



256:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:16:03.21 ID:oZvsdbqq0
>>255
絶対的に正しい判断ができないのに
選挙権を制限することは正しい判断なの?



257:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:16:49.91 ID:lE7ZkmWR0
>>256
絶対的に正しい判断に基づいて政治をした例は人類史上ない



205:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:33:39.03 ID:oZvsdbqq0
制限の為の制限じゃない言う割には>>1で制限選挙なんて書いてありますがな
ごく一部だからといって馬鹿を排除することが制限じゃないってどういう思考回路してんだ?



208:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:36:00.67 ID:lE7ZkmWR0
>>205
だって自分の努力で被制限者から脱せられるもん



212:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:38:41.91 ID:oZvsdbqq0
>>208
こういう権利って個人の努力云々というより国が保障するものじゃないのか?



215:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:41:09.89 ID:lE7ZkmWR0
>>212
機会の平等は国が補償する。
知識つけるのに必要な金がなければ無償で勉強できるようにしたり



214:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:40:56.49 ID:PqcH7w9I0
まあ俺が言いたいのは
政治参加する意志があるのに時間や金がない弱者のみが意図的に省かれるだけなのでは?
ということ
金は公費を投入するにしても時間はどうにもならないしな



218:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:43:00.80 ID:lE7ZkmWR0
>>214
運転免許もそうじゃね?
選挙権のほうが運転免許より重いというか重要だと思う。



219:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:43:57.03 ID:oZvsdbqq0
>>1の言うごく一部の馬鹿を排除したとこで
前回の衆院選で詐欺民主党の4割以上の得票率がかわるのかね?
それより半分に満たない得票率で7割以上の議席占有率を獲得できる
小選挙区制のほうが問題だと思うけどな



223:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:45:00.60 ID:lE7ZkmWR0
>>219
漸進的な制度改革ですから。
馬鹿が排除されないよりマシだろ



233:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:51:11.45 ID:oZvsdbqq0
>>223
少数の馬鹿を排除する為に圧倒的大多数の馬鹿を受け入れるのか?
むしろ馬鹿勢力間の差が過剰に大きくならないようにして
お互いに議論を徹底させて牽制したり協力したりしていったほうが最善だろ



222:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:44:49.95 ID:tOGAS6MU0
頭が良くて知識があれば良い政治が出来るというのは間違い

この国を実際に動かしてる官僚どもは高学歴ばっかだが
どんどんダメな方向へ進んでるだろ



225:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:46:08.81 ID:dV0bm0z6P
>>222
それは官僚の上にいる政治家が馬鹿ばっかだから



243:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:00:05.99 ID:tOGAS6MU0
>>225
政治家なんてほぼお飾りで実際は官僚がコントロールしてんだろ
さらに政治家自身も高学歴だったりするしな

権力者の頭がどうより
ある程度以上の不正したら死刑とか
無能なら職を追放とか
ヤル気出させないとダメだろ



250:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:06:28.27 ID:dV0bm0z6P
>>243
そういう厳罰化は必要だとは思うけど
ブラックボックス化や隠蔽体質が進むだけにも思える



224:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:45:50.96 ID:ubdi7j450
普通に納税額でいいだろ?
ニートか?



228:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:47:32.12 ID:lE7ZkmWR0
>>224
知識を有する学生が投票できなくなる可能性が



226:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:47:25.58 ID:xRdHxMA80
政治家もほとんど高学歴だが



231:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:50:24.35 ID:dV0bm0z6P
>>226
そうだ
ただ奴らは自己の保身と金儲けしか考えていない、頭は良くてもそういう意味で馬鹿者
そんな奴に投票してるのは知識のない馬鹿な国民



227:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:47:28.60 ID:QnSS6jFm0
必要条件だろ
頭が良くて出来ないからって、馬鹿に任せてたらより悪くなる
それに腐敗させてるのは頭の良さじゃなくて欲だろ



234:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:52:32.28 ID:lE7ZkmWR0
議院内閣制に問題を見出す考えはあって結構だが、有権者に問題を見出す考えも当然
あって然るべきだと(感想)



236:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 12:55:54.97 ID:cNFYpczf0
こんなもの実現させる前に死ぬは、世界中のマスコミから袋叩きだわ



252:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:10:15.64 ID:5YajgCtn0
格差が更に広がり、しかも連鎖するようになるぞ
江戸時代で言う身分制のような社会が出来上がり、生まれた家で将来が決まる
まあ、しばらくはそれで良いだろうけど、なんかの弾みで暴動が起きたら
夜道も1人で歩けない、治安の悪い社会になるだろうな
まあ、その分国全体で考えれば今よりは多少富むだろうが…
平たく言えば、今のアメリカのような国になる

却下だな



260:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:21:55.97 ID:qpmk97OFO
むしろ幕府制まで戻れ

マジレスすると問題作成できない
出題傾向によって選挙権を持つ人を左右できてしまうから、民主主義の原則に反する



261:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:24:03.38 ID:lE7ZkmWR0
>>260
実際の試験に先立って試験範囲を公示すればよくね?
落とす為の試験じゃないし



263:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:26:59.66 ID:dV0bm0z6P
>>261
特定の政権の政策を批判するような内容ばかり出題したら
国民を知らず知らずのうちに洗脳出来ちゃうけどな



265:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:28:31.85 ID:lE7ZkmWR0
>>263
客観的な知識を問う試験な。是非とかを問う主観的な試験じゃないぞ。



267:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:32:01.55 ID:f1Q2PsgR0
>>261
でもその現実はB層をふるいにかけて落とすための試験だろ

出題範囲を示したところで、
すでに論じられてるように用意された設問が、
被験者が政治的判断力を備えるがどうかの判断基準になることは保障されていないし
用意された設問が特定の考えを持つ者への有利・不利を生じる可能性も排除できない



270:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 13:35:49.31 ID:lE7ZkmWR0
>>267
それ言い始めたらあらゆる公の試験だってそうじゃないか?



286:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 14:50:03.82 ID:h39Gu9K+0
くだらないマニフェストとかみると制限選挙性のがいいんじゃないかって思うな確かに
人気稼ぎで全然政治進まねえし



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345427013/














このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin