logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

昔話のオチってたまに意味不明なのあるよね。「鶴になって飛んでいきました」とか

316view

更新日2017-02-08 22:34:00

まとめ人:PhIさん   (0)

昔話のオチってたまに意味不明なのあるよね。「鶴になって飛んでいきました」とか




1: ソマリ(WiMAX):2013/02/11(月) 08:43:10.94 ID:kRd9brQH0
昔話は遺伝子よりも伝わりにくい

14世紀ごろのヨーロッパで広まった、2人の少女にまつわる昔話がある。
1人は思いやりのある少女で、
その優しさと勤勉さの見返りにご褒美をもらった。
意地が悪いもう1人は、
その強欲さと身勝手さの代償として罰を受けた。

この昔話には多種多様なバリエーションがあり、
グリム童話の一編である「ホレのおばさん」やシェイクスピアの

『ベニスの商人』など、さまざまに形を変えてヨーロッパ全土に伝わっている。
ニュージーランド、オークランド大学の進化心理学者クエンティン・アトキンソン
(Quentin Atkinson)氏は、
この有名な昔話に焦点を当て、
人間の文化的各集団間、あるいは内部でどの程度の差異があるのか、

そして昔話が複数の集団をまたいで伝播されていく仕組みを分析した。

この研究でアトキンソン氏のチームは、通常は特定の生物種内の遺伝的変異を
分析する際に使うツールを
使用して、この昔話のバリエーションを分析した。

その結果、民族言語集団(言語と民族性で分類したグループ)ごとに、
大きな差異があることが判明したという。

チームは、「集団の枠を超えた文化伝承は、遺伝子の伝播よりも難しい」との結論を下している。

研究対象の昔話は、異なる言語民族集団の間で内容に9%の差異があることが示された。

一方、ヨーロッパの集団間での遺伝子の差異は、1%未満に留まっている。
各集団の遺伝子の差異は小さいが、
文化の差異は大きいという興味深い結果が出た。

例えばこの昔話には、2人が魔女に会って家事手伝いを頼まれるというくだりがある
が、出会う場所には、
川、井戸の底、洞窟の中など、さまざまなバリエーションがある。
また、3人の老人や聖母マリアに出会う場合もあるという。


◆文化と遺伝子
比較的容易に別の集団に移入し、ランダムに伝播されていく遺伝子とは異なり、
新しい文化や概念は、
別の集団に移入してもそのままの形で定着することが難しいという。
昔話そのものは「民族言語集団」の垣根を超えて伝播されたが、

新しい文化や概念には、細部が改変されるといった反作用のような力が働く。
遺伝子の場合には当てはまらない特徴だ。


うらしま


3: ギコ(関西・東海):2013/02/11(月) 08:45:54.10 ID:yEeX17SDO
鳥も鳴かずば撃たれまい



4: マンチカン(愛知県):2013/02/11(月) 08:46:29.77 ID:paVpGlTE0
ゴン…お前だったのか



5: スペインオオヤマネコ(庭):2013/02/11(月) 08:47:05.48 ID:2eF4bdW1P
イワナの腹を割いたら団子が出てきましたとか



7: ユキヒョウ(埼玉県):2013/02/11(月) 08:48:27.89 ID:cV+q1ZLp0
浦島太郎の 後日談は是非とも必要かな



8: マヌルネコ(家):2013/02/11(月) 08:48:44.53 ID:/umxz//k0
蕎麦が着物を着て座っていた。
そば清





22: ターキッシュバン(京都府):2013/02/11(月) 08:59:33.24 ID:1TBagw+80
>>8
子供の頃に何かで読んで訳分からないまま放置して10年後にもう一度聞いたときに分かった



181: ジャパニーズボブテイル(愛媛県):2013/02/11(月) 13:48:32.67 ID:txxF5sHj0
>>8
それ、怖かったわ



9: マンチカン(埼玉県):2013/02/11(月) 08:49:00.68 ID:N6+tRMQq0
ぐるぐるまわってバターになってしまいました



11: 縞三毛(関西・東海):2013/02/11(月) 08:49:29.38 ID:CmboD4dzO
カチカチ山、さるかに合戦は血で血を洗う復讐劇。



14: ベンガル(東京都):2013/02/11(月) 08:51:44.96 ID:tyRRN1z30
鬼とか怪物は漂着した西洋人



15: ラ・パーマ(埼玉県):2013/02/11(月) 08:52:56.68 ID:XfyrZ5No0
浦島太郎の玉手箱だって開けるなって言うなら絶対開かない構造にして渡すべきだろ



68: スペインオオヤマネコ(茸):2013/02/11(月) 10:32:38.01 ID:9Yc7FUrf0
>>15
開けるなよ?ぜったい開けるなよ?という振りなんだよあれは

しかし開けられない箱くれるとか嫌がらせにも程があるな



19: コーニッシュレック(catv?):2013/02/11(月) 08:55:25.82 ID:JnDFNvc70
桃太郎・浦島太郎と比べて、金太郎の「家来になる」オチは夢がない。



25: ラグドール(東京都):2013/02/11(月) 09:02:46.26 ID:fks5YbLa0
>>19
しょうがない、実在の人物の話だもの



20: ギコ(関東・甲信越):2013/02/11(月) 08:56:02.88 ID:CNXKZf2qO
世界的に神話にあるらしいね。人は魚の姿でこの世にやって来て、
タヒんで鳥になってあの世に行くっつーの。



32: オシキャット(東京都):2013/02/11(月) 09:11:22.37 ID:eYhrkw7f0
>>20
比較神話学(世界中の諸民族の神話を比較して、共通性・発生・機能・伝播を研究する学問)とか
面白いかもな

20130211185032_32_2




33: ジャガランディ(栃木県):2013/02/11(月) 09:13:14.62 ID:XKXD90mt0
浦島太郎の玉手箱の意味がわからん



34: スナドリネコ(愛知県):2013/02/11(月) 09:14:11.71 ID:0Tv4Nny+0
>>33
竜宮城で過ごした時間が入ってたんだろ



36: ボルネオヤマネコ(栃木県):2013/02/11(月) 09:18:49.29 ID:PX5ZU7K70
>>34
俺が勝手に思ったのは
若い頃に煙を浴びると老人になるけど
老人が煙を浴びると若者になるんだと思ってる
だから絶対に開けないでタヒぬ間際に何が入ってるんだろうと
開けると若返る事が出来たのに
ってオチかと思ってる。



175: カラカル(家):2013/02/11(月) 13:25:52.36 ID:2gpqaFR70
>>36
星新一の話に出てきそう



59: ピクシーボブ(熊本県):2013/02/11(月) 09:57:20.14 ID:mmwkxMxH0
>>33
どっかで鏡説を見た気がする。
もともと浦島太郎は普通に年を喰っていただけだが、
本人が今まで自覚していなかった。鏡をみて自分が老人だと自覚したのを、老けたと表現



118: サビイロネコ(神奈川県):2013/02/11(月) 11:48:46.29 ID:cdXEwq2uP
>>33
「そこまで言うなら、まあ好きにすればいいけど、多分想像してるような状況ではないと思うよ。
多分、絶望するかもね。
もし、どうしようもなくなったら、これで一思いにタヒになよ。
でもなるべく開けないで生きることができればいいなって思うけど…」
ってことじゃね



35: スペインオオヤマネコ(愛媛県):2013/02/11(月) 09:17:26.87 ID:rD2+3k0U0
笠地蔵の地蔵どもが持ってきたお供え返しの出所がかなりダークネスだと思う



37: マンチカン(中国地方):2013/02/11(月) 09:19:14.13 ID:7lBuSrF90
ブレーメンの音楽隊
音楽隊になろうと旅に出たら良さげな家に見るからに泥棒っぽいやつらがいて
脅かして追い出してその家を乗っ取ってそのまま幸せに暮らしましたとさ
音楽隊?なにそれおいしいの?



51: 白(兵庫県):2013/02/11(月) 09:40:39.52 ID:8MuYn+3N0
中国の仙人話が好きだ
一生を経験して、目が覚めたらまだ粥が煮えてない時間しかたってなかったとか
箪笥の引き出しが春夏秋冬になってて、小人がコメを収穫してたり



52: キジ白(山形県):2013/02/11(月) 09:44:56.44 ID:F96Q02GE0
>>51
なんだっけそれ



74: イエネコ(島根県):2013/02/11(月) 10:42:24.42 ID:09dpLESn0
>>52
上は一炊の夢だったかな



75: サーバル(宮城県):2013/02/11(月) 10:43:31.78 ID:W1E4ERYv0
>>74
邯鄲の夢じゃないの?



86: イエネコ(島根県):2013/02/11(月) 11:07:49.73 ID:09dpLESn0
>>75
いろいろ呼び名があるらしいな
俺は一炊の夢で覚えてた



64: アフリカゴールデンキャット(福岡県):2013/02/11(月) 10:17:05.15 ID:qv8Ua1KK0
今の漫画の類も400年後には昔話になってるわけだけど
どうなってるんだろうな



70: イリオモテヤマネコ(岐阜県):2013/02/11(月) 10:38:59.38 ID:QV47B2Wb0
日本神話に中にギリシャ神話に似た話がいくつかあったり
毛利元就の三本の矢と同じような話がイソップ寓話にあったり
世界各国の昔話の中に似てる話が多いのはパクリなのかしら



127: トンキニーズ(愛知県):2013/02/11(月) 11:52:57.29 ID:uG2L2TV40
>>70
プロットなんて所詮は限界がある
どんな話もすでに誰かが発案してる
漫画でよくあるパターンの元祖を探るスレ




72: サーバル(宮城県):2013/02/11(月) 10:41:17.68 ID:W1E4ERYv0
昔話に教訓って後世の奴らが勝手に考えただけだろ
浦島太郎だってその方が面白いから玉手箱開けたらジジイになるようにしただけだ



79: ピクシーボブ(熊本県):2013/02/11(月) 10:48:48.11 ID:mmwkxMxH0
浦島太郎は、浜に帰ると親友達みんなタヒんでいて、長い時が立っていました。
っていうのは間違いで、別の地域に辿り着いただけっていう説もあったな。
そんな土地ごとに特色がある時代でもないし、
似たような浜なんていくらでもあるから勘違いしてもおかしくないって。



81: ヒョウ(東日本):2013/02/11(月) 10:49:56.88 ID:XeOJ4JoMO
べろだしちょんまの意味がわからん
ベロだし
ベロ出しチョンマ




93: 白(内モンゴル自治区):2013/02/11(月) 11:24:31.97 ID:5oIzqnviO
>>81
処刑されながらも妹を笑わせようとしてたって話?



190: スペインオオヤマネコ(茸):2013/02/11(月) 14:07:54.23 ID:jZMP7FMoP
>>93
アレはめちゃくちゃ泣いた
親父が百姓一揆の首謀者だから幼い兄妹が磔にされた話



91: エキゾチックショートヘア(東京都):2013/02/11(月) 11:24:05.64 ID:vaqjwXiF0
デウス・エクス・マキナ
「シュレディンガーの猫」みたいな学術的っぽいの挙げてこうぜ




105: スペインオオヤマネコ(神奈川県):2013/02/11(月) 11:35:07.95 ID:WmYCJI6Z0
一番酷いのは、そら豆と藁と炭の話だと思うの



150: ターキッシュバン(京都府):2013/02/11(月) 12:10:09.32 ID:1TBagw+80
>>105
おばあさんがそら豆を煮るときに間一髪で助かった
そら豆と炭と藁の3人が、旅に出ることになったが行く手に川。
藁が橋の代わりになってその上を渡ろうという話になったが、
炭が藁の上で立ちすくんでしまい藁炎上
炭も川に落ちたのを見て、そら豆大爆笑。笑いすぎて腹が破裂したそら豆。
そこへ仕立て人が通りかかり破れた腹を縫い合わせてやったが、持っていたのが黒糸だったので、
それ以来そら豆には黒い縫い目がつくようになったとさ

こりゃあひどい



113: ピューマ(関西・東海):2013/02/11(月) 11:44:13.26 ID:4ARctqGw0
鶴になって翔んで行くのは意味解らなくないだろ
元が鶴なんだから



117: マンクス(新疆ウイグル自治区):2013/02/11(月) 11:47:54.80 ID:0RCrlcoz0
ジャックと豆の木のジャックってただの盗人だよね



120: サビイロネコ(神奈川県):2013/02/11(月) 11:49:33.49 ID:cdXEwq2uP
>>117
ただの盗人じゃないよ。殺人もしてる



125: ヒョウ(東日本):2013/02/11(月) 11:51:58.42 ID:XeOJ4JoMO
雀の御宿は爺が、このぐらいの大きさの箱が欲しかったんだって
デカイ箱持ってったらどうする気だったんだろう・・・



139: 黒トラ(茸):2013/02/11(月) 12:02:57.61 ID:lTmTBXSw0
>>125
良い爺のときは大きい箱も小さい箱も良い物が入っていた。
大きい箱には宝じゃなくて米とかトイレットペーパーとかさばる実用品が入ってた。
悪い爺のときは両方悪いものが入っていた。
小さい箱にはお化けでなくて黒歴史ノートとか婆の寝取られビデオとか入っていた。



130: ヒョウ(東京都):2013/02/11(月) 11:53:56.34 ID:u7zWfXHg0
浦島の竜宮は蓬莱山。つまり竜宮の住民は不老不タヒ
しかし変化を欲し、老化という変化をもたらす発明がなされる
老いを楽しむことができる玉手箱が不老不タヒの都の至宝となった

お礼に一番良いものをあげよう→開けてはいけない



166: ボブキャット(石川県):2013/02/11(月) 12:48:15.44 ID:V8pjkmEK0
>>130
なるほど



145: スナネコ(大阪府):2013/02/11(月) 12:06:35.38 ID:H8lvsQ6v0
あるところに住んでる兄弟が屠殺ごっこをしました
弟が豚の役になったので兄はナイフで弟を刺しました
すると弟は出血多量でタヒんでしまいました
二階で赤ちゃんにお風呂に入れていたお母さんは下の異常に気づき、
激昂して弟を殺した兄を殺してしまいました
二階に戻ると目を離した間に赤ちゃんが湯舟で溺れタヒんでいました
お母さんはショックで首を吊ってタヒんでしまいました
仕事から帰ってきたおとうさんも家族全員タヒんでいるのをみてショックでタヒんでしまいました

めでたしめでたし

っていう外国の童話が意味わからんかった



147: サビイロネコ(神奈川県):2013/02/11(月) 12:08:14.56 ID:cdXEwq2uP
>>145
これしかも、パート2もあるだろう



152: スナネコ(大阪府):2013/02/11(月) 12:12:10.14 ID:H8lvsQ6v0
>>147
これがパート2でパート1は確かリンゴと金貨選ばせて、
リンゴ選んだから人殺したけどセーフみたいなやつだったはず



173: ボルネオヤマネコ(dion軍):2013/02/11(月) 13:17:11.28 ID:Uvp/WS6a0
本人はノリノリで書いてたのに偉い人の評価がイマイチで
強引に打ち切りエンドみたいなこともあるんだろ



186: ジャングルキャット(新疆ウイグル自治区):2013/02/11(月) 13:56:18.31 ID:0hq4Kc7Q0
コピペ
2つ説があるらしい


実は乙姫様は、すべてを失って絶望した浦島太郎が箱を開ける事を予想していた説があります。
そして浦島太郎は箱を開けた後、数百年の時を
一瞬にして経て最後は鶴になり仙人の仲間入りをし、
乙姫のところへ再び戻ったそうです。
つまり、乙姫様は再び浦島太郎が自分の下へ戻ってくる事を望み、箱を渡したのです。

玉手箱というものは本来化粧箱です。
男である浦島が開けるはずもなく、開けるとすれば浦島が浮気した女性が開ける事になります。
つまり玉手箱を開けるなとは、浮気をするなという意味が込められているという説もあります。



187: デボンレックス(京都府):2013/02/11(月) 13:57:28.70 ID:+lNo42Ui0
>>186
よーわからんけどどっちも納得いかんw



221: カナダオオヤマネコ(佐賀県):2013/02/11(月) 17:36:35.72 ID:ju2Yh9hG0
金太郎ってどんなストーリーだっけ?

浦島太郎や桃太郎はほぼ完全にストーリー覚えてるのに
金太郎だけはどうしてもストーリーが出てこない
誰か教えてくれ



「関東の暴走族の親分だった矢島金太郎がヤマト建設に入社して…」
とか、そんなのは要らんから



225: バーミーズ(神奈川県):2013/02/11(月) 18:11:29.46 ID:bVKLj3KE0
>>221 ググったぞ。
金太郎~
むかしむかし、あしがら山の山奥に、金太郎という名前の男の子がいました。
金太郎のともだちは、山の動物たちです。
金太郎は毎日毎日、動物たちとすもうをして遊んでいました。
「はっけよい、のこった、のこった」
「金太郎がんばれ、クマさん負けるな」
だけど、勝つのはいつも金太郎で、大きな体のクマさんでも、金太郎にはかないません。
「こうさん、こうさん、金太郎はつよいなあ。でも、次は負けないぞ」
今度はつな引きです。
山中の動物たちが相手でも、金太郎1人にかないません。
「つな引きも金太郎の勝ち!」
大変力持ちの金太郎ですが、強いだけでなく、とてもやさしい男の子です。
ある日、クマの背中に乗って山道を行くと、谷のところで動物たちがこまっていました。
「どうしよう? 橋がないから、向こうへわたれないよ」
「よし、ぼくにまかせておけ」
金太郎は近くに生えている大きな木にドーン! と体当たりしてへし折ると、たちまち一本橋を作ってしまいました。
「どうもありがとう」
動物たちは大喜びで、金太郎のつくってくれた橋を渡りました。

その後、強い力とやさしい心を持った金太郎は、立派な若者になり、都のえらいお侍さんの家来(けらい)になって、悪い者をつぎつぎにやっつけたということです。

※ 金太郎は、坂田金時と言う名で源頼光(みなもとのらいこう)に仕え、酒呑童子とよばれる鬼を退治したとされています。

おしまい
戒めも教訓もない、ありがた味もなし。子供ん時コレで満足してたかは疑問。
何方かといと絵本向きだな。

桃太郎vs金太郎見てみたい。



197: ソマリ(福島県):2013/02/11(月) 15:16:43.22 ID:9WlYXWDv0
難解なこと言っとけば
信者が勝手に高尚だと勘違いしてくれる




転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360539790/












岡本 武志

ワニブックス 2013-02-20
: 32

by

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin