logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

哲学勉強してる奴なんている?

142view

更新日2017-02-07 12:12:00

まとめ人:PhIさん   (0)

哲学勉強してる奴なんている?




1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:40:21.85 ID:2oVC6Jho0.net
まじで具体的に何やってんの?
面白い?
煽りじゃないぞ
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1402591221/
これはあくまで俺の感覚だけど、なんか真実からそう遠くないと思えるんだ

鉄

3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:41:11.50 ID:EpTfkmzL0.net
哲学史は面白かった



4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:41:55.61 ID:cZA+SOq00.net
哲学は勉強するものではない
自分で考えるものだ



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:43:27.36 ID:2oVC6Jho0.net
何だよいねーのかよw



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:43:51.67 ID:LkjPoVZQ0.net
いたらなんなの?



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:44:26.82 ID:2oVC6Jho0.net
>>8
いたら>>1の質問だよ



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:44:10.85 ID:PZiro+Ta0.net
哲学の本は読んでるけど
簡単のから難しそうなやつまで



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:45:18.24 ID:2oVC6Jho0.net
>>9
何を読んでるかはわからんけど、面白い?



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:44:41.37 ID:7LNdZOxU0.net
人の考え方知るの楽しいから一時はまったな
大体忘れたけど



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:46:38.31 ID:2oVC6Jho0.net
本当は哲学って何?って聞きたいんだけど、変にはぐらかされそう



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:47:51.77 ID:EyeEvgdK0.net
>>17
問いと答えの探求



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:49:22.04 ID:2oVC6Jho0.net
>>19
あー、でもそれって学問全般なんじゃないの?



66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:08:45.12 ID:wYk1E86D0.net
>>24すべての学問は哲学からはじまってるんだもの



73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:14:15.23 ID:2oVC6Jho0.net
>>66
なるほど、根幹まで問うているから、「~とは何か」の問いが繰り返されていくのか
一種の修行のようにも感じるな



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:47:53.34 ID:PZiro+Ta0.net
面白いよ
今まで感覚として当たり前だと思っていた事に石を投じるわけだから
そこから新たな解釈の発見があるんだ



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:48:47.50 ID:LkjPoVZQ0.net
学部生レベルなら概論の本、研究書、有名どころの古典を読んで語彙を学ぶといい
研究レベルなら、主分野とその周辺の古典、研究書、論文、発表原稿をひたすら探して読む
で、今まで言われていないことを言う

俺哲学科じゃないけどこんな感じだよ



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:49:46.24 ID:ePW6x/Ok0.net
絶対に疑い得ないものはあるかとか
心は本当にあるのかとか
魂はあるのかとか
人間とサルの違いを考えてみたりとか



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:50:43.00 ID:OY8Ubb6A0.net
人が存在する限り悩みは無くならない
もし、人との関わりを一切断ち切れるならそれが本当の自由なのだろう

哲学じゃないけど



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:53:37.26 ID:zkl2rXg90.net
哲学や文学や社会学をそれぞれ極めるのも有意義かも知れんが、
それらを横断的に学びたいものだわ
阪大の人文学部が一番そのイメージに近いけどどうなんだろ?



54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:00:28.83 ID:syJP66790.net
>>34
そういうのは大抵がどれもまともに深められないまま、インテリ気取りだけはいっちょ前で底の浅い痛々しい奴になっちゃうから勧めない
横断的に学ぶにしても何か一つキーワードを持ってると違うけどな
そうでなければ、自分のコアになる分野をちゃんと作ってからの方がいいよ



83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:31:46.70 ID:9dAFfWnw0.net
>>54
一つの問題を考えるのに横断的になるのが当たり前だし、限定する方が不自然な気が。大学者は大抵横断的なように。
理系の応用科学みたいに特化するようなメリットもほとんどないから文系は学際的でよいと俺は思うけどね。 ひっかかったものを手当り次第に読むのが良いと思うな。



158:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 07:31:42.31 ID:syJP66790.net
>>83
学際的アプローチ自体を悪いと言ってるわけじゃないんだ

ただ、個人の勉強の仕方として、
最初から学際とか横断的とかってことを目指すと、結局どれもつまみ食いするだけになっちゃって、
学問体系全体のなかでのその議論の位置づけってことまでは頭が回らないことが多い
特に今はネットによってそういうつまみ食いが容易になってるし

狭く深い場合、狭さは他分野のスペシャリストとの対話でカバーできるけれど
広く浅い奴ばっかり集まっても議論は深まらないからな



35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:53:49.80 ID:cZA+SOq00.net
思慮思索をひたすら繰り返す
それしかない
何が事実で何が嘘で作り話なのか
それを自問自答するのだ
それが哲学だ



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:53:55.51 ID:2oVC6Jho0.net
ここまでを見る感じ、哲学は何らかの知識の学習より、思考や問題提起そのものに強調点があるっぽいね
その思考と問題提起の訓練として、哲学書を読むとかそういうことなんかな



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:57:37.69 ID:Tr74OhSb0.net
哲学=思考



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:58:23.14 ID:7LNdZOxU0.net
経営とはなにかを考えるのが経営哲学だったり、教育とはなにかを考えるのが教育哲学だったり

割と一般的なもんだったりするぞ



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 01:59:59.21 ID:2oVC6Jho0.net
「~とは何か」って問いは何でも哲学になるの?



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:08:06.55 ID:7LNdZOxU0.net
>>52
イマイチはっきりしないものをはっきりさせたい
そんなのが哲学だったり
概念化されてるものをより詳しくしていくのとか

歴史的なもんだと
愛、正義、知、信じられるものとか?

詳しい人後頼んだ

色んな学問の根幹にあるのが哲学って思ってる
なんのためにそれを学ぶのかとか



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:00:28.02 ID:S9IJtX3P0.net
教授の解説聞いてるとわかった気になって面白えと思うが自分で勉強すっとわけわからん



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:05:00.20 ID:421gpM2u0.net
科学とかじゃいまいち扱いきれない、変なものを扱えるから楽しいよ



62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:07:04.72 ID:m27RosJw0.net
オリジナリティ溢れる哲学を構築できる天才は限られてるから、
いわゆる哲学科のお勉強がともすると文献学になりがちなのは別におかしなことではない



63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:07:19.40 ID:2oVC6Jho0.net
哲学は定義を求める過程なのかな?



69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:11:17.72 ID:7LNdZOxU0.net
>>63
それが全てというより、それも含まれるってのが正しいかも



70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:11:21.93 ID:FBx0Dv++0.net
哲学の目的は真理とか生きる意味の探求とか小難しい話じゃなくて
「おかず」を作ることにあるんじゃないかと思ってる
このコロッケ一つでご飯何杯でも食えるぜみたいな

「我思う故に我あり」とか「アキレスと亀」みたいに子供からお姉さんから賢人まで
色んな人を考えることに巻き込むような、そういうおかずの発明



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:14:23.18 ID:7LNdZOxU0.net
>>70
それはあるかもな
考えさせるのが哲学ってのも哲学一面かも



75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:15:42.62 ID:PZiro+Ta0.net
哲学ってわりと極端な問題提起するけど議論が進と割と常識的な結論に達するんだよ。だけどその常識的な結論は問題提起の説明を含んでいるから、ひとつ発展した思想になるんだよ



76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:15:55.33 ID:421gpM2u0.net
哲学といっても人生哲学、成功哲学みたいな世俗的なものから、ハイデガーやニーチェなどの系譜の大陸哲学、
ウィトゲンシュタインやクワインなどの英米哲学、
どれにもおさまらないマイ哲学みたいなトンデモに近いものまでいろいろある

これらに共通することはほとんどないから、もう少し範囲を絞って質問しないとええ加減なことしか分からんと思うよ



81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:20:09.41 ID:Rb2n13sr0.net
哲学とは自分の思考の中に軸を作ることだと思う
言動一致というか、現代の哲学者と呼べる人々は「私は~こう思う」
→「ゆえに私はこういう行動をする」・「ゆえに私はこういう決断をする」
という風に主義主張が生活全てを貫いている

そういう人に、私もなりたい



84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:33:45.71 ID:8GADjYgh0.net
よくわからんけど、カントの哲学が好き。人格に基づいて行動し、その人格を完成させることが人生の最大かつ唯一の目標である。また、あらゆる人の人間性を尊敬し、それらを目的として接してはいけない。みたいな



91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:55:13.58 ID:2oVC6Jho0.net
ためしに哲学者の言葉を一つ置いてみる

「われわれが目覚めたとき目にするものは死であり、眠っている間に目にするものは眠りである。
そして、死してのちに目にするものは生である。」

なに言ってるかわかんね…



93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 02:58:35.05 ID:2oVC6Jho0.net
ちなみにヘラクレイトスな



121:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 03:51:01.35 ID:6UwP3PKw0.net
哲学で院までいった人はドイツ語に潜り込むとか言ってた



123:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 03:53:07.71 ID:gs+GGjTy0.net
哲学勉強してる人って哲学だけ勉強してるわけじゃないよね?
さすがにそれで食ってけないだろうし
どういうとこに就職すんの?



125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 03:53:18.01 ID:Rb2n13sr0.net
哲学で院まで行った先輩は結局行くところがなくて自衛隊に入隊してた



140:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 04:13:42.28 ID:GdOY2qZL0.net
>>125
哲学書読んでる兵隊ってかっこいい



127:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 03:54:25.79 ID:boR/VBzm0.net
学問の哲学って言うと、今の自分がどう生きるかーなんてのは置いといて過去の偉人に対する解釈ばかりに固執してるイメージがあるんだが
実際そうなの?



130:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 03:58:31.75 ID:6CVccZ7F0.net
>>127
特に日本の哲学受容は、翻訳という文献学の仕事と表裏一体だったからその傾向は強いね
哲学者学と揶揄されている現状もある
ただ、本来の哲学が問うていることは偉人の解釈それ自体ではないだろうね



144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 04:16:55.81 ID:boR/VBzm0.net
>>130
なるほどね、確かに哲学をイメージして出てくるものって海外のものばかりだ



146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 04:28:30.39 ID:UnbeJcbMO.net
>>144
中国にも諸子百家の名家の論理学やら
もっと後代の形而上学然とした理気学があることはある



135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 04:07:30.14 ID:FBx0Dv++0.net
ヘラクレイトスが挙がってたので同じ系譜のベルクソンを

もし哲学に興味あるけど何から読んだらいいかわからないって人がいたら
俺ならベルクソンの「アキレスと亀」についての考察を最初に薦める
5人に1人ぐらいは哲学おもしれーってなる
ただし解説本から始めないと痛い目にあう



152:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 05:11:28.91 ID:LavIAh4G0.net
ヒトが言語を獲得して以来、何千億人ものヒトが存在したんだから、
その何千億人かの分だけ思考の形があるわな
言語獲得以前の知覚やら認識の状態のヒトやらサルを含めたらさらにもっとだ



154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 06:03:51.25 ID:cgPViF210.net
超人が哲学やってたからすごかったのに



155:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/13(金) 06:09:18.48 ID:qb2kO7TJi.net
政治哲学専攻したけど面白かったよ
正しさの証明みたいな感じだった




























posted with at 14.05.06
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
: 2

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin