logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

ほんのりと怖い話スレ『ピヨピヨ後ろをずっとついて行くよ』

116view

更新日2017-02-06 14:24:00

まとめ人:PhIさん   (0)

ほんのりと怖い話スレ『ピヨピヨ後ろをずっとついて行くよ』




転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1439786982/
宗教や神話の面白い話をわかりやすく書いてこうぜ



11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/17(月) 21:56:33.16 ID:dUwJ0ApcO.n
怖い話では無いけどウチの地方のご当地妖怪をいくつか書いて

・三つ目魚
川の上流の方にいる魚の妖怪
口が縦に二つならんでいて目が三つある不気味な見た目の岩魚
釣り上げる事が出来たらリリースしてあげると金運が上がる

・ねねちゃん
家に男児が生まれると家人として紛れ込む事がある女の子の妖怪
その男児が引っ越す等して土地との縁が切れるといなくなる

・ぴよぴよ
夜道を歩いていると雛鳥の鳴き声が後ろから聴こえてくる
振り返っても何もおらずやっぱり後ろから雛鳥の鳴き声が聴こえてくる
鳴き声はぴよぴよは人の後ろと家にしかつくことしか出来ないから
ぴよぴよに遭遇したら家の前で家に背を向けてはいけない、
家に憑いたぴよぴよは家人が寝ている間に鼻と耳から魂を吸いとって殺してしまうから

・三又鳥居
名前の通り真ん中に一本柱が余分に付いている鳥居
霧の深い夜に現れる事が多い
右側をくぐるとトッテンタカシエに、左側をくぐるとサンバラランサンにいける
遭遇しても無視すれば害はない

・目隠し鬼
目隠しをする小鬼、この場合の目隠しとは見えているモノを見えないようにするという意味
歩いている人間に目隠しをして転ばせたり崖に落としたりするなどのイタズラをする



15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/18(火) 03:32:01.45 ID:sa6z9h2F0.n
>>11
ピヨピヨに取り憑かれたら殺されてしまうんでしょ?

充分怖いよ!!!



19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/18(火) 09:13:17.03 ID:rODpqLRE0.n
>>11
小鳥に弱いから絶対振り返って探してしまうわー(;´∀`)



34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 13:25:25.14 ID:q9IJuPkZ0.n
これ妙に好きだ

雨乞いの呪文
数年前のこと。電車の荷棚に誰かが置き忘れたらしい一冊の単行本が目に入り
目的の駅につくまで暇だったもので、なにげなくその本を手にして読んでみた。
タイトルは今は覚えていないけど、たしか禁断の呪文のなんたらと書かれた本。
中には、恋がかなうとか、受験で合格するとか、いろんな呪文が書かれていた。
興味が出て、駅に着いてもそのままその本を持って出た。

休みがてら公園のベンチに座り、その本をパラパラっとめくっていると
雨乞いの呪文というのが目にとまった。
そういえば数日間まったく雨が降らず、その日も快晴で青空が空一面に広がっていた。
じゃあ試しにコレでもと思い、そこに書かれた雨乞いの呪文というのを唱えてみた。
すると、今まで快晴だった空に、みるみるうちに真っ黒な雲が広がっていき
辺り一面、昼とは思えないような暗さになり雷まで鳴りだした。
そしてザァーッとものすごい豪雨。



35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 13:26:30.54 ID:q9IJuPkZ0.n
公園の屋根のあるところに避難し驚いていたのだが
30分ほどすると、ものすごい勢いで降り続いていた雨はピタッと止み
空を覆っていた黒雲もサーッとどこかに消え去って、またさっきまでのような快晴の空に戻った。
この呪文の効果なのか?それとも偶然?
あっけにとられていたのだが、もしも本の呪文が本物だったらという思いもあって
帰りの電車の中でも、いろいろな呪文が書かれているのを見ながら
金持ちになれる呪文とか唱えたら・・・とニヤニヤしながら帰宅。
いざ、家に帰ってカバンの中を探してもあの本が無い。
もしかしたらあの電車に置き忘れてしまった???
そういえば、意志に反して電車の荷棚に読んでいた本を置いてしまったような気もする・・・

数日後、その日も晴天だったのだが、急にまたあのときのように空が真っ暗になり
30分ほど豪雨が降り続いたあとピタッと止んで快晴の空に戻った。
ああ、きっとあの本を拾った誰かがまた呪文を唱えたのだろうな、と思うようになった。



40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 18:43:15.62 ID:6zfPODz60.n
読んでも元に戻せばよかったのに持ち帰ってしまったのが悪かったなw



45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 22:04:16.25 ID:cvmiC3sz0.n
拾い物というと俺が小2の頃のことを思い出す
別に怖くもなんともないんだが、道に犬の歯が落ちてたんだよ。
当時は犬の歯がどんなものかなんて知らなくて、不思議なものを拾ってしまったと思っていた。家に帰って両親に見せると、犬の歯だと言われた。

何故だかわからないがこの歯の持ち主はこの世にいないと思い込んで、庭に埋めてやった。
それから何事もなく中二になって、近くの神社をボランティア清掃しようって活動があった。
そこで神主さんに会って少し話をしたんだが、出会って最初に「君、随分犬に好かれているね」って言われて、どういう事か聞いてみると、「私はね、少し見えるんですよ」って言うんだ。まさか自分に何か憑いてるなんて思わなかったからとてもびっくりした。
オチもないし駄文でスマソ



46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 22:26:24.81 ID:7bQZjqeb0.n
流れ読まず投下。

数年前の話。とある巨大なビルの地下階の廊下。日曜日なのでそこで働く
職員はほぼ不在。セキュリティが厳しいので関係者でない者の侵入は確実に無理という環境。
チームで軽作業のバイト(リース切れの機材の回収)をしている最中の出来事。

廊下を、小学生(3年生くらい)の男子がスキップしているのを見た。廊下の角から突然出てきて、
すぐ見えなくなった。
その小学生はなぜか、頭がおカッパ。半ズボンはタイト。洋服は妙にきちんとして、まるで
昭和時代の小学生のようだった。

その場では、ちょっと驚いただけで深く考えなかったけれど、あとから思うと、あれが世にいう
座敷童なのか?とちょっと思う事もある。

あまり怖くなくてごめん。



48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 23:02:49.57 ID:x6lp+Vyr0.n
夏になると思い出す
当時ちょっと不便な所の研究所にバスで通っていた私
バスは1時間に1~2本しかなかった(バス停は、お店の前)
動物がいるので、盆休みも餌やり等の為に当番で半日出社した

帰るのにバス停で待っていたら、知らない車が目の前で止まって
30前後の男が
「この先で事故があって、バスは来れないから乗せていってあげるよ」と
でも昼間といえ、知らない男の車に乗るのは気持ち悪かったので
「ありがとうございます、では家の者に迎えに来てもらいます」と断った
家の者は、みな出払っていたので、タクシー呼ぶか…と思案してたら
その数分後に定刻通りにバスが来た
後日、その手口で女性に乱暴している人がいると聞いて怖かった



49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/19(水) 23:07:15.33 ID:lEQdd0OkO.n
立秋過ぎたのに、近頃、良いほんのりが多いなぁ
>>48
生きている人間が実は怖いパターンですな



85: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/20(木) 21:37:20.96 ID:SDcDTszE0.n
今日聞いた話なんだけど、知り合いの犬が狐にとりつかれたらしい。
知り合いのお父さんが夜中に犬の散歩をして帰ってくると、犬の様子がおかしかった。
普段は知らない人には吠えるけど、唸るようなことは一切しない犬だったのに
家族に向かってガルル…みたいな感じで唸るようになった。
そして手当たり次第に物に噛み付いてコンセントとかを噛み切られた。
それを見たお父さんが犬に向かって「出て行け!」と怒鳴ると、犬がキューンとか言って
おとなしくなったあと元に戻ったらしい。

なんで取り付いていたのが狐だっていう話になったのかというと、その家の近所に
廃神社があったけど、市が何か作るときにお祓いとかせずに御神木を切り倒したらしい。
それからその近辺では人がいないのに電気が付くようになったり、
いきなり電線が大きく揺れたりとかがあったらしい。
その神社が稲荷神社だったらしいから、狐にとりつかれたんだろうってなった。



88: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/20(木) 23:09:50.65 ID:qNb1Zuyv0.n
>>85
廃神社は昔の神様がぬけて別の何かが入ってたりするみたいよ。
だから元お稲荷さんだからって狐(野狐?)とは限らない。
まあお父さんが怒鳴って追い出せたなら大したものじゃなかったんだろうね。



95: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/21(金) 01:35:16.04 ID:Q0B6soHx0.n
>>85
脳の腫瘍があったりするとそういう症状が出るよ
何度も起きるようならちゃんと病院に連れて行った方がいい



91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/20(木) 23:25:15.47 ID:7sOZPTTD0.n
お狐さんは、ワンちゃんから抜けた後で、どこへ行ったんだろう。気になるわ。
神さまって、死んでしまったりすることはないんだろうか。



137: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/21(金) 23:34:32.06 ID:0103rlB80.n
思い出したが二十年位前に埼玉の親戚の家に遊びにいって夜十時過ぎ頃畑に囲まれた道を自転車で走ってた。
するとどこからともかく「たすけさせてくれー!」と大人の大声が聞こえてきた。
自転車を止めて助けてくれじゃなかったか?誰かこまってるのか?と考えてると
「たすけさせてくれー!」とまた聞こえてダッシュで逃げた。
親戚の爺さんにソッコー報告したら笑ながらそれは妖怪にからかわれたんだよと言われたわ。



141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/22(土) 01:27:55.42 ID:ML8X9PSJ0.n
>>137
いいな、今体に膿もって拳骨大に膨れ上がって激痛ともなってるから助けて欲しいわ



138: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/21(金) 23:41:17.78 ID:HHRjmGM/O.n
いい人そうな妖怪だな、人じゃないけどw
何か適当に助けて貰っとけばよかったのに



188: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/24(月) 13:11:41.33 ID:7jTSp5/n0.n
母方の家系が霊感体質。
母が夜中に赤ん坊だった私をあやしていると、遺影でしか見たことない曾祖母が現れて
すぐもうひとり子供を作るように言ったらしい。
母は男の子も欲しかったからもうひとり産む気だったけど、
姉が2歳で私が1歳だったからあと数年待つ気でいたみたいだけど、じゃあすぐ産むか、と。
そしたら見事に子宮の病気が発覚。
弟産むまで待ってから処置したらしい。
たいした病気じゃなかったけど、数年待ってたら悪化して弟は望めなかったかも知れない。

そして私たちきょうだいは、やたら霊感の強い、霊に対してゴキブリホイホイのような姉と、
そこに居るだけで空気まで綺麗になるような、霊に対してノーマットのような弟と、
綺麗なまでの0感体質の私に振り分けられたww

母が青くなって姉が気絶して一家で母方の祖父母の家に避難する程の状況下でも私だけなーんもなかった。
一度でいいから霊体験してみたいなあ。



191: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/24(月) 19:04:04.87 ID:PLLaS12M0.n
霊感が100%遺伝するなら、ネズミ算式に霊能力者が増えることになるからな
そういう血統でも0感って人は少なく無いだろう



193: 188@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/24(月) 20:51:32.48 ID:7jTSp5/n0.n
霊感て、弱い人より強い人の方がレアだけど、全くない人は更にレアってきいたことある。
だから私は姉より稀有なんだ、仕方ないと無理矢理自分を納得させてるwww
ひとりこっくりさんとかしてみたけど何にも起きなかったよ。
ひとりかくれんぼは手順が面倒くさすぎて無理でしたww



203: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/25(火) 22:57:11.02 ID:2nczoEDh0.n
20歳の頃、初めて1人暮しをしたマンションでの話
当時は夜から出勤で朝帰宅、8時位に寝るっていう毎日だったんだけど、頻繁に
ピシッ!パシッ!パンッ!って音が鳴ってた。
古いマンションだったし家鳴り?かと余り気にしてなかったんだけど、寝入る時間が特に酷く煩くて何度も目が覚める事があった。
引っ越して1ヶ月位経った頃から毎日1週間金縛りにあって、これは何かおかしいなと思い、友人に相談したら
ベッドの両サイドに盛り塩を置いて、ベランダに塩を撒け。ベッドの床下の枕の位置にハサミを置いて寝ろ
と言われたのでその通りにするとピタリと無くなった。
後で聞いた話が、何年か前に私の職場の人が同じマンションに住んでて、ベランダから飛んで亡くなったらしい。
その話を聞いた時が一番怖かった。



213: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/26(水) 22:04:22.22 ID:0OqA3bfKO.n
少し前に会社の先輩にこんな話を聞いた

その日は夏の長期休暇前の仕事納めで、機嫌がよく、鼻唄を歌いながら帰宅していたらしい
そして信号で車が止まりペットボトルの蓋をあけて中身を一口飲んだ所で違和感を感じた

飲み物を飲むために鼻唄は一旦止めた筈なのにまだ聞こえている

結局その鼻唄は帰宅して車から降りるまでずっと聞こえ続けたらしい



336: 【凶】 @\(^o^)/ 投稿日:2015/09/01(火) 19:46:01.97 ID:bChkO/ro0.n
実家の墓の話

うちの辺りは田舎だから、お寺の墓地や霊園とかだけじゃなく親戚ごと、ご近所ごとに何基かまとめて私有地に墓があったりする
うちの墓も近場の親戚数軒と一緒に、敷地内の山肌にあるんだけどさ
そこに無縁仏も1基ぽつんとある
そこらの平たい石で作ったような簡素なやつで、なんか文字も彫られてたっぽいんだけどかすれて判別は不可能
微妙に菊の紋っぽい模様が見えるくらい
どんな関係でうちのとこにあるのか気になって親に聞いてみたんだけど、知らないの一点張り
でもさ、そこに墓を移したのは割と最近で40年くらい前、曾祖母が死んだ時だったらしいから、当時もう成人してた親が知らないはずもないんだよね
うちの土地だし前々からあったってこともないし
墓参りの時はその無縁仏の分もお供え物用意してるし

どんな因縁でそこにあるのか、そこで誰が眠ってるのか
想像力と妄想力を働かせると微妙に怖い、気味の悪い話



353: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/02(水) 00:13:12.15 ID:dKNR7SRu0.n
終戦記念日だなーと思いながら広島市街で今日もお仕事に励んでいた時の話
とあるビルの前に数台の大型バスが止まってて軽く渋滞を引き起こしてた
車載ラジオでは陰鬱な雰囲気の番組が続き笑い声もなく淡々と進行してて

そんなラジオから何時に黙祷が行われましたって声が聞こえた瞬間に、たまたまそのバスの横を通りかかったんだが

ふと社内に目をやると全員が首から先が無いっつーかうつむいて黙祷してるようなのね

ええっ!?投下時刻でもなんでもないぞ!?首ねーのかと思った!!

と驚いて確認したんだが、更に驚いた事に数台のバス全ての乗客が黙祷中で百人以上がピクリとも動かない
昼前だし広島ともなればそれなりに交通の往来も人通りもあるわけで、賑やかそのものにも関わらず満員のバスの中だけが葬式のような状態で

車線の流れが悪かったから状況を詳しく観察すると全員が私服の若者で大学生の様子
引率らしき教員まで首から折れ曲がってるもんだから、背筋に冷たいものが走るって感情を初めて知ったんだけど

よくよく見ると全員がスマホいじってて怖かった



別件だけど飲食店で家族連れが同じ状況になってた事もあってさ
ひとりだけスマホ持ってない幼稚園児くらいの子がイスで遊んでんの
親が静かにしろってひっぱたいてまた黙祷モード
冗談抜きに現代最高のホラーはスマホ依存症だと思う



354: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/02(水) 00:43:53.01 ID:UZUZBJAB0.n
>>353
なかなか面白かった



362: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/02(水) 14:42:06.93 ID:KsZ60bXz0.n
ほんのり怖いかどうかは置いといて、うちの近くにある八幡神社に樹齢が長いクスノキの大木があって、
夜中にその辺を車で通ると、たまに白い影みたいなのがへばりついて登ってることがある。
何かの見間違えかもしれんし、もし霊的なものでも神社にいるもんだから悪いもんじゃないんだろうけど
近寄って確かめるほどの勇気はないし、やっぱり気持ち悪くはある。



367: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/02(水) 21:30:27.10 ID:UJ1m+Bvt0.n
>>362
白い影か。霊なのかな。怖い。



368: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/02(水) 22:25:16.40 ID:gDSEsJvY0.n
忍者白影参上?



406: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 03:10:01.46 ID:64XZ2wjI0.n
仕事柄、料理の写真や飲食店の室内を撮影することがあって
そこであったほんのり怖い話。

場所バレすると不味いんで、フェイク入れながら話すけど
そこは割と歴史ある大型中華料理店で、5階建のビル全てがその店になってる。
特にそこの3階に出るという噂があって仲の良い店長や関係者から色々話を聞いた。
以下箇条書

■3階の一室だけ突然停電、停電後に光った白い和服の女性が部屋に入ってきて消える
■深夜誰もいない3階から1階の事務所に内線が入る、出たら水が滴る音だけがする
■部屋の下見の際にお客さまが見てしまう。(たいてい白い和服の女性)
■宴会予約の客が屋上に首のない人間がいっぱい立ってるから入れないと言って入店拒否
■飾ってあった絵に描かれた女性が店内を歩いていた(複数人目撃)

など。お祓いしないの?と聞いてみると、一応はしてそれからはまだマシになったらしい。



408: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 03:12:45.31 ID:5irPeQLd0.n
>>406
まだ、マシってことは、まだ続いてるのか、霊障は?



415: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 07:30:36.01 ID:tye54xUuO.n
ほんのりどころじゃねぇw 久々にぞっとする話だった
助手君がずっと真実に気づかないことを祈るよ



407: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 03:10:32.55 ID:64XZ2wjI0.n
仕事は3階の部屋を全面リニューアルしたから撮影して欲しいというのもの。
仕事柄、ごくたまに変なものが撮れてしまうことがあるが、
今日ももしかしたら写るかもな、と思いながら助手を連れて店へ。
中休みの時間だったので客は誰もいない。
で、3階に行くと、そこだけ空気が膜を張ったみたいに湿っていて重い。
試しに4階に上ってみると普通。厨房はというと5階。

空調回ってんのかなと見ると、回ってる。こりゃ本物かなぁと思いながら仕事開始。
リニューアルした部屋を順番におさえて行く。ぱっと見だけだと変なものも写っていないので安心。
で、最後に一番奥の部屋に行こうとすると、あ、そこはいいですよ、と。
その部屋だけリニューアルしてなくてクロスも古いまんま。
なんでだろ?と思って聞くと普段は使わない部屋になっているとのこと。
理由はそこで頻繁に出るかららしく、どうしても、という時以外は封印しているのだとか。
まあ実際開けて中見た瞬間に嫌な雰囲気のする部屋ではあった。空気がさらに重い。
店やってて開かずの個室なんかもったいないなと思いながら撮影は終了した。



409: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 03:13:32.04 ID:64XZ2wjI0.n
帰り際、何も起こんなかったなーと思いながら階段を降りようとした時、
後ろからついてきてる助手くんが、荷物をひっぱりながら
何もない空間に頭下げてちわっすとか言ってる。
出た後に「従業員の女の人に挨拶したけど無視されましたわー」とか言ってる。
どんな人か聞いてみると「白い和服の女の人ですねー」なんて言ってるから
女性従業員はみんなチャイナ着てるだろ、と突っ込むのはやめて
今度また撮影があったら、気づいてもらえるようにもっと大きな声で挨拶しろよーと言っておいた。
助手くんは一連の話は知らないので、ああいたんだなぁと思ってほんのりした。

余談で、元店長から聞いた話。店には結構広い地下室があり、そこを倉庫にしているんだが
地下室へ向かう階段の途中、真ん中くらいの脇に何故かぽつりと窓が1つある。
もちろん開けても何もない。何もないというか何かで塗り込めたような壁が出てくる。
ただ壁は薄く向こうにどうやら部屋があるらしい、が、もちろん入口はないし、図面にもない。
戦前は病院だったとか言う話でそれの名残かな?と店長は言っていた。

こういう店をあと2、3店知ってるが、不思議なのは割とガチでお化け出るのに
何処も繁盛していること。繁盛しているところには霊も寄ってくるのかもしれない。



410: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 03:15:06.41 ID:5irPeQLd0.n
怖すぎるだろ! 実話なんだな。なんだよ、あかずの部屋って。



411: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 04:21:57.91 ID:fE8amR3w0.n
憑くと繁盛するって結構有名じゃない?



413: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 05:47:32.89 ID:AYjcYeET0.n
ほぉ、久々にマジでぞっとする話ですわね。
ゾクゾクしながらもワクワクしたわ。
出ると噂の事故物件住んで株とかFXやったら儲かるかな?



429: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 22:30:06.96 ID:j7Dcg2bY0.n
15年くらい前、実家に住んでいた時のお話。

家の周りに田んぼや山がある、ド田舎に住んでた。
当時高校生だった私は、夜に散歩をするのが好きで、
コンビニに行くついでに山の周りを一回りして帰るのが常だった。
街灯もなく、月の出ない日の夜道は真っ暗で、雪が降ると側溝や畦道によく落ちたけど。

ある夏、いつものように山の周りを散歩していると、知らないおばあちゃんが叫びながら走ってきた。
あああ!とか、ううう!とか、意味のない言葉だった。
キチガイかと思ってね、包丁でも持っていたらどうしようと慌てたよ。
でもそんなことはなくて、おばあちゃんは私を通り過ぎて、山に入っていってしまった。

そのすぐ後だった。
知らないおじいちゃんが「俺が悪かった!俺が悪かった!」って言いながら、
さっきのおばあちゃんを追いかけて、山に入っていったのね。
「いい年して夫婦喧嘩か~おばあちゃん足早過ぎワロタwww」って思ってさ、そのまま家に帰ったの。

2~3日経って、ローカルニュースを見てたらさ、「S沼で高齢夫婦が心中」したんだと。
S沼は、あの時におばあちゃんとおじいちゃんが入っていった、あの山の中にある。
たぶん私は、あの人たちが会った、最後の人間だったのだと思う。

毎年、近所の中学校がS沼のある山で課外活動をしていたんだけど、翌年から中止になったと聞いた。
私も夜の散歩はやめてしまったよ。



430: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 22:40:19.98 ID:qGkGLVVM0.n
>>429
二人のご老人に一体何があったのか。気になるけれど。心中した理由とか。



431: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 22:45:29.49 ID:j7Dcg2bY0.n
>>430
当時の記憶が曖昧だけど、大きなニュースにはならなかったから、詳しい情報は流れなかったよ。

ただ、今、気になってS沼の心中事件をググってみたの。
県の有名な心霊スポットになっているようで…
お二人とも、まだあそこにいらっしゃるのかもしれないね。



434: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/04(金) 22:56:41.11 ID:qGkGLVVM0.n
心霊スポットになっているのか。余り触れない方がいいかもな。



478: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/05(土) 19:12:12.93 ID:lsEzT/BJ0.n
以前スーパーで働いてた時の話
その日は台風が近づいてて午前中は雨になる前に買い物をしておこうと客がいつもより多かった
夕方過ぎて雨が本降りになるとほぼ客は来なくなった
それでも台風の中来る客はいるわけで
入り口のカゴを整理してたら親子連れの客が来た
30代くらいの女性と6才くらいの幼い女の子
俺は挨拶をしてまたカゴを整理していた

店内に戻るとあの親子連れが野菜コーナーの付近を歩いているが何かおかしい
普通は商品を見るため下を向いてたりするが親子はぼーっとしたように前を見ながらただ歩いている
何か探してる風でもなくカゴも持ってない
もしや万引きでもするつもりかと思ったが何かそれも違う気がする
親子は鮮魚コーナーも肉のコーナーも通りすぎ従業員用のバックスペースにスッと入ってしまった
俺は慌てて中に入って注意しようとしたが親子の姿がない
見渡しても奥を見てもいない
確かに入ったように見えたが見間違えたのか…

帰り支度をしてる時に先輩に冗談っぽくその事を話してみた
「疲れてて勘違いしたんだろう」という返事が来ると思ったら
「俺も見たことあるよ。何故か台風の時に限って若い親子連れが裏に入る姿を目撃する人が多いんだよね。
それもかなり大きめの台風の時にだけ。注意しようとしたらいなくなってたとか消えたとか。
俺も前にパートのおばちゃんに聞いただけだから本当かどうか知らないけど15年くらい前に近くの道路で母親と幼い子供が交通事故に巻き込まれて亡くなったことがあったんだってさ。
その日も今日みたいな台風で視界不良で起こった事故とかで
丁度このスーパーに向かう途中だったらしい。
その事故が起こったのが搬入口から数メートル先の十字路」

もしかしたら俺や先輩たちが見たのはその親子なのか
今現在スーパーは建て直されて造りも変わってるから今も出るのかは分からないが



496: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/06(日) 15:17:02.56 ID:rD8wrRVD0.n
明暦の振袖火事って知ってる?
死んだ娘の振袖を供養してほしいと奉納された寺が
その振袖を売り払おうとしたら、振袖に燈明の火が燃え移り
火の付いた振袖がまるで生き物のように本堂の中を舞い狂って
寺は全焼、歴史に残る江戸の大火になったという話

昔、あの寺を探しに行ったらガソリンスタンドになっててワロタ



503: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/06(日) 17:50:15.23 ID:FlLqeZIM0.n
>>496
テレビで見た
売り払うのではなく、供養のため焼却だったはずだが

役人宅からの失火では都合が悪いので、寺に頼み込んでオカルト的な話にしたと紹介されてたわ



513: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/07(月) 12:34:38.09 ID:xVJ7FLy+0.n
書き込むの初なので読みにくかったらごめん
ちょっと長いけど勝手に語るわ

当時保育園通ってたんだけど、その保育園がちょっと車で入りにくいとこにあってさ、広い道で降ろされて歩いて行ってたんだ。
保育園までは細い一本道があってその脇に民家が並んでんだけどさ、その内の一件に古い木造の家があって、常に戸が開いてたんだわ。
中は玄関の正面に和室って感じの家で、和室の戸も開いてて完全に家の中が見えてた。

最初おかしいと思ったけど、気にせず保育園通ってた。
でも次の日見たら中に旦那さんと奥さんっぽい人いてさ、手降ったら笑顔で振り替えしてくれたんだ。
それから毎日その民家の人に挨拶するのが日課になってた。
中にいる人は日によって違くて、おじいちゃんだったりおばあちゃんだったりすることもあった。
でもみんな笑顔で手を振ってくれて、いい人たちだと子どもながらに思ってた。

でもある日母親と一緒に歩いて帰る日があって、何気なくその民家見たらみんなが青くなって真顔でこっち見てた。
映画のアバターみたいに全身青くて、見たことない人もいて家族勢揃いって感じだった。
みんな無表情だから怖いと思いながらも手振って挨拶したんだけど、みんなこっちを見つめるだけで微動だにしないんだ。

あんまり怖くなって母親に怖いって伝えたら母親も怖いって言ったから、それで満足してそのまま帰ったんだ。
次の日行ったらその家があり得ないくらいボロボロになってた。
どう見ても人住める状態じゃないし、扉も外れてて中も真っ暗でなにも見えなかった。
でも当時のおれは別に怖がんないで引っ越したんだなーぐらいにしか思わなかった。

最近思い出して母親に聞いてみたらあの時おれが指差してた方向に誰も居なくて、最初からボロかったって聞いて怖くなって書き込んでみた



514: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/07(月) 13:06:13.10 ID:69xCWr+C0.n
>>513
ゾっとした。
お母さんに一部始終話してみた?
その家にどんな歴史があるのか気になるね。



523: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/07(月) 16:39:06.45 ID:69xCWr+C0.n
けど>>513が誰も居ない家を指さして、
怖い人たちが居るとアピールした時母親も一緒に居てその様子を見てるわけで、
母親もその時の事を覚えてるんだから少なくともその部分は記憶違いではないよね。
過去にその家で見たんだよ、と母親に証言しただけなら記憶違いの可能性は高いけど。
ネタでなければ>>513が何かを見たのは間違いないと思う。
ただそれが幻覚や妄想だったのかそうでないか、だな。



536: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/07(月) 23:07:28.81 ID:/3ZN7RfF0.n
>>523
言及されて無いが、母親は家の中の人を見てはいないだろう
確かにボロボロで怖い家だね、と返しただけで



517: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/07(月) 13:22:46.88 ID:xVJ7FLy+0.n
全部話したけどなにも居なかったの一点張りでした
当時でボロかったので取り壊されてるかもしれないですね…



541: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/08(火) 03:04:11.84 ID:KmICosXG0.n
まあ子供は想像力豊かだしね



601: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/10(木) 19:40:18.55 ID:/sOag6b70.n
オカンが若い頃、とある遊園地のお化け屋敷にいった話。

オカン曰く、不気味な通路におどろおどろしい人形や模型が飾ってありそれなりに怖かったとのこと。
でも一番怖かったのは出口にさしかかる曲がり角でお化け役の人に足を捕まれたことだという。
触るのは反則だと文句を言っていた。

そのお化け屋敷は無人だと十数年経って気づいた。



605: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/10(木) 21:42:58.66 ID:uo3rzkZ20.n
ジャンルがわからないのでここで。

カーテンてひだひだになってて、山あり谷ありみたいな形状してるじゃないですか。
子供の時、寝る前に何気なくカーテン見たらそこに変な奴がいたんです。
大きさ20センチくらいで蛍光オレンジ色の小人みたいな奴。そいつがカーテンの中程で山部分二本に両手両足を引っ掛けて、ゆっくりと上に登ってました。
まるでロッククライミングしてる感じで。
最初は「変な奴見てしまった!」って怖かったんだけど、そいつは俺に気づかないのか、ひたすらゆっくり上を目指してました。害がなさそうなのでそのまま見てたんです。
でも、遅すぎるんです。なかなか進まない。じれったいなあとか思い始めたとき、すごい生ぬるい風が部屋に吹き込んだんです。
風が吹くと、カーテンてふわっと広がるじゃないですか。山あり谷ありがなくなって丸みのある感じに。
そのとき、そのオレンジ小人の右腕がにゅーって伸びたんです。ゴムゴムの実の効果みたいに。
で、カーテンの一番上のレールをガシッとつかんで、そのまま腕が縮まるのに合わせてしゅるしゅると登頂し、てっぺんで俺に見せつけるようにガッツポーズして消えたんです。
呆気にとられてしばらくポカンとしてたのを覚えています。
後で怖かったのは、カーテンの向こうの窓は開いてなんかいなかったことを確認したとき。確かに風が吹き込んだんですけどね。
その後、友達とかに話しても、誰も信じてもらえません。そりゃそうか。蛍光オレンジ色した鉄腕ダッシュのロゴに描かれてるようなやつがカーテン登ってたとか説明のしようがないですしね。
妖怪かなとも思うのですが、そんな話はどこにも類例がないのでわからないままです。



606: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/10(木) 21:44:28.25 ID:WXPOM3zL0.n
なんかわろたw



607: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/10(木) 21:48:40.95 ID:Qq0PiKk20.n
ガッツポーズかわいいww
小さいおっさんの亜種かな



732: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/14(月) 01:11:28.87 ID:N02gycth0.n
まとめたら長くなってしまった。

約6年前、友人と某県のリゾート地へ行ったときのこと。

最終日のその日は好きなアーティストのイベントがあり、ホテルに戻るとだいたい日付が変わるかどうかくらいの時間になっていた。
そのとき二人ともかなり空腹だった。
しかしホテル内のレストランはさすがにもうやってないということで徒歩で行ける距離にある24時間の牛丼店に行くことに。

道中、喫煙所があった。その前を通過するときに、女性がひとりタバコを吸いながら下を向いてポロポロと涙を流してるのが見えた。
泣いてるのに気づいて少し驚いたけど、具合が悪そうには見えないし、あんまり見つめるのも違うなと思い、見なかったふりをして友人と話ながら目的地へと向かった。

満腹になって店を出て、同じ道を帰るときに当然先ほどの喫煙所の前を通る。
既にそこには誰もいなかった。

通り過ぎてから、
「さっきここにいた女の人、すごく哀しそうだったけど大丈夫だったのかな。」と私が友人に話しかけると、「…そうだね」となんとなく煮えきらない返事が返ってきて、すぐに話題はその日にあったイベントにすり変わった。
そのときはさほど気にせず、私もイベントの話に夢中になった。

時は経ちつい先日、変わらず仲良くしているその友人と久しぶりに会って食事をしていた。
友人は吸わなかったタバコを吸うようになっており、店員に灰皿を頼んでから思い出したように私にこう言った。

「〇〇(私)、6年くらい前に旅行行って夜中に牛丼食べに行ったとき、喫煙所に哀しそうな女の人がいたって言ってたのを覚えてる?」
「ああ!忘れてたけどw覚えてるよ!」
「あそこ、行きも帰りも間違いなく誰もいなかったよ。怖がるかと思って、あのときははぐらかしてごめんね」

友人はあのとき、行きに私が喫煙所の方を見ていたのに気づいたが、誰もいないのに変だなと思ったらしい。
さらに帰りに私がそんなことを言うのでゾッとして、さらに普段怖がりな私がビビるんじゃないかと思い話をはぐらかしてしまったと。

言われてみれば、あのときの女性はタバコを吸っていたのに一切タバコの匂いがしなかったのを思い出した。



882: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/22(火) 21:54:58.81 ID:ym9oIAn40.n
小さな頃、母が歌っていた子守唄がこわかった。ねんねこさっしゃりませ~ってやつ。青菜の様にジャキジャキ切るみたいな歌詞。
まわりに訊いても誰も知らないって言われる。



884: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/22(火) 22:09:55.50 ID:KxToBcJNO.n
>>882
「ねんねこさっしゃりませ」中国地方の子守唄が元ですな
口伝だったのを、山田耕作が歌詞をまとめて童謡にしたので
広く知られているのは3番仕立ての物です
寝ない子は面憎い→明日は宮参り→お宮でお祈りしよう


で、その元の口伝に近いものが、絵本「11ぴきのねこ」に登場します
寝ない子は面憎い→憎いからまな板で、青菜のように刻むぞ(だから早く寝ろ)
→お宮参り→参ったら豆ご飯を炊こう
の順だったはず、絵本のタイトルで検索すると、考察頁などがヒットします

お母様は岡山あたりのご出身だったのでしょうかね?
古い歌をご存じだったのですね



886: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/22(火) 22:23:53.41 ID:4dZh9Lf90.n
>>884
怖すぎる・・・
今だったら虐待で通報されかねないぐらいの過激な歌詞だ。



901: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/23(水) 08:34:22.62 ID:Ox4as72T0.n
>>886
昔は年端も行かない子供たちが奉公に出されて、
奉公先の赤ん坊の子守をさせられていたから、
子守なんてしたくない、早く家に帰りたい っていう心情のものが多いんだよね。
それはそれで切ない。



891: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/22(火) 23:28:26.86 ID:mtFbLXPr0.n
子守唄ぐぐってきた。
ミュージカル「11ぴきのネコ」(ナゼかカタカナ)の、井上ひさし版「魚の子守唄」ってのもあるのね。ツベにたくさんあがってる。
これも、なんか意味怖だったわ。
うるさいから息するなって…









このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin