logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

【旅行】京都の神社を30社以上巡ってきたから写真うp

264view

更新日2017-02-04 02:49:00

まとめ人:ShimaChanさん   (0)

【旅行】京都の神社を30社以上巡ってきたから写真うp




1 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:20:15 ID:fji
2日間かけて京都の主だった神社を巡ってきたから、その時の写真をちょっとした解説付きであげてく。
質問あれば答える。
にわかだから説明が間違ってたり、なんであそこに行ってないんだみたいなことがあったらすまん。
プロジンジャーの人がいたら補足してくれるとありがたい。


京都の神社を30社以上巡ってきたから写真うp




4 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:21:17 ID:eFa
(・∀・)!!



5 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:21:28 ID:fji
夜行バスで出発。
最初の乗り場だったからまだ誰もいない。
http://i.imgur.com/IQdp9n8.jpg




17 :ポンコツ針金おかわりだ◆PONPONqAns:2014/12/11(木)01:25:24 ID:6cp
>>5
どこから?
あと好きな顔文字は?



21 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:28:14 ID:fji
>>17
千葉やで



6 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:21:32 ID:7zy
京都いいよなあ
学生やり直したい



7 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:21:51 ID:NDZ
晴明神社はありますか



29 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:33:09 ID:fji
>>7
ごめん遅くなった
晴明神社もいったよ



11 :ヤパーリ:2014/12/11(木)01:24:43 ID:ngk
特定した



12 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:24:44 ID:fji
寝ては起きてを繰り返してるうちに朝5時に京都駅に到着。
まだ真っ暗。
日の出まで過ごすところを探している時に道祖神の神社を発見。
道の辻に祀られる神様に今回の旅の無事を祈る。
http://i.imgur.com/WmDEoki.jpg




14 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:25:02 ID:fji
なんで特定されてんだよwww



15 :からあげ:2014/12/11(木)01:25:11 ID:PU8
俺も特定した



20 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:27:20 ID:fji
牛丼屋で朝ご飯を食べてナビに目的地を登録。
レンタサイクルから相棒となる自転車を回収して夜明けを待ってスタート。
http://i.imgur.com/OfjkPsh.jpg




23 :からあげ:2014/12/11(木)01:29:04 ID:PU8
自転車とはおしりが心配



27 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:30:48 ID:fji
まず訪れたのは天道神社。
本当は寄らない予定だったんだけど偶然前を通りがかったので参拝。
天照大御神などを祀っていて元々は大きな神社だったのだが遷都や大火による焼失により
今ではこじんまりとした境内に複数の社が並んでいる。
http://i.imgur.com/8UO0Zp3.jpg

http://i.imgur.com/qFOhji4.jpg




30 :ヤパーリ:2014/12/11(木)01:33:22 ID:ngk
京都寒そう



32 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:35:04 ID:OwO
いいねいいね



33 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:35:23 ID:fji
お次は武信稲荷神社。
二条付近にある宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)を祀る神社である。
境内には御神木として大きな榎が植わっていて、坂本竜馬とお涼の縁を結んだという謂れがあるそうな。
この木から落枝した大ぶりな枝には、チェーンソーアート世界一の人が竜を掘ったそうだ。
命名、名付けの神様だそうだが最近のDQNネームも姓名判断できるんだろうか。
http://i.imgur.com/YjYx60E.jpg

http://i.imgur.com/M2ao3jt.jpg

http://i.imgur.com/XUm6ZA5.jpg




34 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:38:18 ID:fji
続いて訪れたのは御金神社。
その名前と金色の鳥居からの想像通り金運向上の神社として最近有名になりつつあり
朝7時だというのに参拝客の姿が。
ここに祀られている金山毘古神(かねやまひこのかみ)は金属全般に御利益を授ける神様なのだが
お金についてのご利益ばかりピックアップされた現状は賑わって嬉しさ半分悲しさ半分って感じかね。
http://i.imgur.com/VEQtNSU.jpg

http://i.imgur.com/FtqX2dN.jpg




35 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:38:31 ID:LqL
簡単な神社参拝のマナー
鳥居を潜るときはまず一礼をしてからくぐりましょう

そして道の真ん中は正中といい神様の通り道ですからできるだけ正中は避けて端を歩きましょう。

次に手水舎で左手右手、左手に水を入れ口を軽くすすぐ
と、言った感じで身を清めましょう。

あとは、普通に二拝二拍手一拝で神様にご挨拶。
以上、参拝に関する常識でした。



36 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:41:14 ID:fji
次の神社に向かう途中に菅原院天満宮なる神社を見つけたので、菅原の名前に惹かれて参拝。
菅原氏の邸宅跡に建てられた小さな神社のようだ。
大学生として学力向上を真剣に祈願する。
ちょうど神主さんが朝のお祈りを行っていた。
http://i.imgur.com/P493mBC.jpg

http://i.imgur.com/Lx1IVu8.jpg

http://i.imgur.com/pm65TSL.jpg




39 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:42:15 ID:LqL
>>36
神主さんがお祈りしてたのは何時だった?



42 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:43:28 ID:fji
>>39
7時くらいかな



38 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:42:09 ID:ngk
独り旅かな



40 :からあげ:2014/12/11(木)01:42:30 ID:PU8
まさか一人でいったわけないよな?



41 :船に乗れなかった船乗り:2014/12/11(木)01:42:56 ID:6oB
いや、チャリが1台だったから1人旅だな



46 :からあげ:2014/12/11(木)01:45:39 ID:PU8
>>41
確かに



45 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:44:58 ID:fji
京都御所のすぐ近くにあるのがこの護王神社。
この神社の特徴は猪と深い縁があることであり、狛犬ならぬ狛猪が参拝客を迎えてくれる。
なぜ猪かというと、この神社に祭られている和気清麻呂公(わけのきよまろこう)が権力者に逆らって
殺されそうになった際に神使として遣わされた猪が刺客から清麻呂公を守ったことに由来する。
その時に、刑罰で足を傷つけられ歩けなくされていた清麻呂公の足のけがが治ったことから
足腰の健康・病気回復の御利益がある。
http://i.imgur.com/3Q6d4ho.jpg

http://i.imgur.com/QRwcR5V.jpg




47 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:45:45 ID:fji
門のところに謎の回すものがあったので写真撮ってみた。
http://i.imgur.com/dbffbHD.jpg




48 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:45:58 ID:LqL
狛犬って猿だったり狐だったり犬以外にも色々いるんだよな



50 :からあげ:2014/12/11(木)01:48:27 ID:PU8
>>48
まじか
ケモナー歓喜だな



52 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:49:16 ID:pWw
狛犬かわゆす



54 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:50:16 ID:fji
門のところに謎の回すものがあったので写真撮ってみた。
手水の注ぐところも猪。
またチェンソーアート世界一の人が切り株に掘ったという猪が。
神社界でチェンソーがブームなのかも。
境内はこんな感じ。
http://i.imgur.com/omCgteU.jpg

http://i.imgur.com/SSQeTaz.jpg

http://i.imgur.com/ttAqECJ.jpg




57 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:51:40 ID:qvH
祇園にあるお札トンネルまだー?



60 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:52:59 ID:fji
一人旅だよ察せ

>>57
お札は後半やで



61 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:54:21 ID:LqL
俺も1と神社巡りしたいわ



62 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:54:24 ID:fji
続いてやってきたのは晴明神社。
かの有名な安倍晴明公が祀られている神社です。
御利益は当然魔除け厄除け。
境内には安倍晴明の代名詞である陰陽道の五芒星が鳥居をはじめ色々なところに。
http://i.imgur.com/NeWJNOJ.jpg

http://i.imgur.com/5cC9dBY.jpg

http://i.imgur.com/3Bdjpau.jpg




67 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:57:16 ID:fji
境内の様子。
地元の人に慕われているのか早朝にもかかわらず参拝客がいました。
時刻が8時前だったために陰陽道グッズを買えなくて絶望。
晴明と縁が深いため再現された一条戻橋にはきれいな紅葉が。
http://i.imgur.com/641iQSl.jpg

http://i.imgur.com/G5IL2VD.jpg




68 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:57:29 ID:OwO
晴明神社いいよね



70 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:59:46 ID:fji
陰と陽を表す太陽と月の柱や太極図。
http://i.imgur.com/LRuX73C.jpg

http://i.imgur.com/CY7vLDv.jpg




71 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)01:59:47 ID:LqL
巫女さんは大抵バイトだから年末年始なんかは巫女の彼氏になれる可能性有り
と、言うか彼女に巫女のバイトしてもらえば巫女さんの彼氏になれる



72 :からあげ:2014/12/11(木)02:01:51 ID:PU8
>>71
それは熱いな



74 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:04:10 ID:fji
安倍晴明像。思ったほど切れ者っぽい見た目じゃない。
退魔の果実である厄除け桃で邪な気を払います。
何気に御神木の下のベンチも五角形。
境内には稲荷社も。
http://i.imgur.com/wBgknDy.jpg

http://i.imgur.com/DZDW3QL.jpg

http://i.imgur.com/XBgwPga.jpg

http://i.imgur.com/X5Cho9l.jpg




77 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:06:56 ID:fji
さあいよいよ大きな神社にやってきました北野天満宮!
言わずと知れた学問の神様、菅原道真公を祀った神社です。
今では学問の神様として慕われてますが、左遷されて非業の死を遂げた後に様々な祟りを引き起こし
その霊を鎮めるために建てられたのがこの神社。
http://i.imgur.com/ZUnC5iz.jpg

http://i.imgur.com/Y8sx9YS.jpg




78 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:08:28 ID:MVA
ほう
こいつはいい



79 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:09:06 ID:fji
横の門から入ってしまったようなので正面に回って大きな鳥居をパシャリ。
鳥居から境内まで寄付された参道沿いに灯篭がずらりと並んでいる。
http://i.imgur.com/3TCUUBR.jpg

http://i.imgur.com/dKTvnqv.jpg




82 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:11:21 ID:fji
明日頑張ろう()
門もでかい。
合格祈願に関する立札。
見えにくいかもしれないが5000円で祈祷だけ8000円、1万円で梅干しとお神酒がそれぞれ追加される。
1万円以上の祈祷も用意されてるらしく、受験戦争の闇は深い。
http://i.imgur.com/1WOdfGC.jpg

http://i.imgur.com/C7ntEBm.jpg




85 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:14:55 ID:fji
紅葉で有名な神社だが、今年は落葉が以上に早かったらしく境内のもみじは結構散ってしまっていた。
それでもまだ残ってるもみじはきれい。
http://i.imgur.com/U1w68hk.jpg

http://i.imgur.com/Axl1AHb.jpg




90 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:25:14 ID:fji
朝早すぎて有名なもみじ苑にも入れず。これ完全に計画ミスなんじゃないか?
本殿に通じる門の裏には虎と獏?の姿が。
http://i.imgur.com/X9jPcFo.jpg

http://i.imgur.com/uvjWTfM.jpg




92 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:27:36 ID:fji
せめてもの紅葉
神主さんが売店を開けてくれた直後にお守りを購入。急かしてしまったようで申し訳ないな。
http://i.imgur.com/0vBXuO8.jpg

http://i.imgur.com/umAvuOe.jpg




95 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:29:07 ID:fji
境内にある竈(かまど)社。
家庭の守り神である庭津彦神(にわつひこのかみ)庭津姫神(にわつひめのかみ)
火を司る火産霊神(ほむすびのかみ)が祀られていて、台所に御利益を授けてくれます。
http://i.imgur.com/Bo2UMQb.jpg




96 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:29:44 ID:LqL
お守りやお札を購入って言い方は良くないんじゃない?
分かりやすいからつい使ってしまうけれど。
たしか、言い方としては受けるとか授かるが良いんだよな



97 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:33:31 ID:fji
>>96
そう言うのが正しい表現なのか
確かにお守りの値段も料金って言わずに初穂料って言うしね



98 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:34:54 ID:LqL
>>97
そうそう
金銭のやり取りじゃないんだってな
まあ、仮にも神様の分身だから当然だとは思う



99 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:35:59 ID:fji
北野天満宮のすぐそばにあるのがこの平野神社。
桜が有名な神社で境内には桜の木が多く植えられているので、春に訪れてみるといいかもしれない。
道路に面した鳥居から延びる参道の脇には桜並木。
http://i.imgur.com/snZ19gb.jpg

http://i.imgur.com/yS5yPvv.jpg




100 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:39:06 ID:fji
本殿までは灯篭がずらり。
立派な桜の御神木。
これは橘かな?
http://i.imgur.com/tK4zUom.jpg

http://i.imgur.com/oVIkUZB.jpg

http://i.imgur.com/Hm04ynC.jpg




101 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)02:41:11 ID:fji
本殿の横に人形・形代のようなものが置かれていました。
これに名前と年齢を書いて体を軽くこすり、息を吹きかけると穢れが人形に移るのだそうだ。
奉じられた人形は大晦日に清めてもらえるみたい。
本殿の灯篭にはトレードマークの桜の紋章。
http://i.imgur.com/nNz1MNu.jpg

http://i.imgur.com/qgOmeXq.jpg




107 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)12:17:25 ID:8Yy
境内にある出世導引稲荷神社にはそのご利益にあやかろうと奉納された鳥居がずらり。
神道って調べてみると仏教と違ってずいぶん即物的なご利益の神様も多いよな。
http://i.imgur.com/YXrtXMa.jpg




108 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)12:18:32 ID:8Yy
近くにある神社に移動しようとして間違えて入ってしまった小さな八幡宮。
こじんまりとした境内は赤い南天の実がきれいでした。
http://i.imgur.com/rKnMMCO.jpg

http://i.imgur.com/6djqI0Q.jpg




109 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)12:25:03 ID:8Yy
改めて平野神社近くの通称わら天神(敷地神社)へ。
落ち紅葉もきれいなものです。
http://i.imgur.com/nwnrqa6.jpg

http://i.imgur.com/bpi6PZ1.jpg

http://i.imgur.com/G6XFQh3.jpg




110 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)12:26:17 ID:8Yy
わら天神は安産の御利益で有名で、絵馬は涎掛けの形をしていて面白い。
また境内の六勝稲荷神社は開運必勝の御利益があり、あらゆる試験の受験生で賑わうらしい。
http://i.imgur.com/3CpF0MV.jpg




113 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:28:44 ID:eVN
次にやってきたのは大将軍八神社。
陰陽道における方位の神である大将軍を祀り、厄災の侵入を防いでいる。
http://i.imgur.com/Y7ZiHLI.jpg




114 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:31:12 ID:eVN
境内には陰陽道のシンボル。
晴明神社では五芒星だったけどここは六芒星だね。
紅葉の絨毯が鮮やかです。
http://i.imgur.com/5earKKG.jpg

http://i.imgur.com/Kb0DQGh.jpg




115 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:34:15 ID:eVN
ここで大きく進路を変更し嵯峨野方面へ。
20分ほどかけて車折神社に到着。
ここは厄除けの神社なんだけれど、芸能人の運気が上昇するという芸能神社がパワースポット
として有名になったため、境内には奉納された玉垣に芸能人の名前がずらり。
http://i.imgur.com/Nuva4l0.jpg

http://i.imgur.com/hlRDb9G.jpg




116 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:36:28 ID:eVN
よく探さなくても大物芸能人の名前がすぐ見つかる。
境内には修学旅行中らしき女子高生の姿が目立っていた。
今9時半ってことは自由行動になって真っ先にここに来ただろww
高校生には京都の趣よりジャニーズなんだろうねー。
http://i.imgur.com/tOMavYt.jpg

http://i.imgur.com/i7f7gX0.jpg




117 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:40:12 ID:eVN
ちゅうえい目立ってるwww
境内の紅葉がきれいでした。
http://i.imgur.com/KwXiylD.jpg

http://i.imgur.com/BFxFRDz.jpg

http://i.imgur.com/ZHtXpow.jpg




119 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:42:59 ID:eVN
嵯峨野に到着して野宮神社へ。
ここは木を加工せず使った鳥居が有名。
天照大御神を祀っていて良縁安産の御利益があります。
地面に生えた苔が美しい。
http://i.imgur.com/IrLQmLs.jpg

http://i.imgur.com/R7NdeGD.jpg




222 :名無しさん@おーぷん:2014/12/12(金)17:18:11 ID:bTQ
>>119
ここ!子宝の神でもあって夫婦でお参りしたらその日に授かったという思い出の神社

いつか子供も連れてお礼に行きたい



226 :名無しさん@おーぷん:2014/12/12(金)17:22:47 ID:aY6
>>222
この周辺は景色もいいからいい所だよね
トロッコで山に登ってからの保津川下りも熱い



230 :名無しさん@おーぷん:2014/12/12(金)17:30:57 ID:bTQ
>>226
竹林!竹林!



120 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:45:41 ID:eVN
野宮神社周辺の美しい竹林を抜けて次の神社へ。
余談だけど噂通り本当に中国人観光客が多くてとても混雑していた。
http://i.imgur.com/ZjNgJJ5.jpg

http://i.imgur.com/s61HHtO.jpg




123 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:48:28 ID:eVN
人ごみを抜けた先は御髪神社。
日本で唯一の髪の毛に関する神社だそうだ。
この猫は観光客からおにぎり等をもらって生活してる強かな奴。
ビニール袋をごそごそしてたら寄ってきたけどカメラの電池交換ですまんな。
http://i.imgur.com/3MUg1C1.jpg

http://i.imgur.com/8JCyxms.jpg




126 :からあげ:2014/12/11(木)22:51:07 ID:Uz2
>>123
ケモナー歓喜だな



131 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:59:07 ID:eVN
>>126
中国人の老夫婦がおにぎりをあげてたが果たして



125 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:49:59 ID:eVN
絵馬には悲痛な願いがしたためられていた。
自分も天パが治るようにお祈りしておく。
ちなみに四文字熟語?だと大体の意味が中国の方にも伝わるようで、絵馬を見たカップルが爆笑していた。
http://i.imgur.com/R2Wbq9T.jpg




127 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:52:11 ID:eVN
渡月橋で一休み。
紅葉で斑の山を見ながら食べるわらびもちはすごくおいしい(小並感)
周囲は観光客と修学旅行生でごった返していたけれど、先週はもっとひどかったそうで
渡月橋を車で渡るのに40分かかったらしい。
一人でベンチに座っていると写真の撮影係を何回も頼まれたww
http://i.imgur.com/jCnikHL.jpg

http://i.imgur.com/cXIegpQ.jpg




128 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:54:13 ID:eVN
ちょっと奮発して湯葉の定食を早めのお昼で頂く。
やはりポン酢で食べる湯葉はうまい(確信)
本当は地元のご飯が食べたかったけど嵐山にもうそんな店はないそうな。
http://i.imgur.com/boDertn.jpg




130 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)22:57:16 ID:eVN
体力を回復させたら上賀茂に向かう。
道中カメラマン達が激しく場所取りをしていたところの風景を撮ってみた。
あんまり素晴らしい写真にならなかったのは腕の差かカメラの差か。
途中で福王子神社の前を通りがかったけれど時間の関係でスルー。
http://i.imgur.com/70GpJya.jpg




132 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:04:37 ID:eVN
受験を控える弟のことを思い出し、北野天満宮で合格守りを買い直すアクシデントを挟みつつ今宮神社に到着。
この神社には玉の輿に乗れるという変わったご利益があるそうだ。
まだ少し紅葉が残ってる。
本殿の奥では神前式の最中だったため参拝は自重。
http://i.imgur.com/MOBHL2b.jpg

http://i.imgur.com/QaP4XpR.jpg

http://i.imgur.com/vZDGmms.jpg

http://i.imgur.com/IzWOCBb.jpg




133 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:08:51 ID:eVN
こんな絵馬があったけどここって聖地だったりするのかね。
広めの境内には小さい神社が何個も。
摂社である疫社には疫病を鎮めるために素戔嗚命(すさのをのみこと)が祀られています。
http://i.imgur.com/c2aFlsS.jpg

http://i.imgur.com/Z4wxnu6.jpg




134 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:11:24 ID:eVN
上賀茂に向かう途中で小さな神社を発見。
航空交通安全と御利益が面白かったので寄ってみた。
八咫烏(やたがらす)を祀っている久我神社でした。
http://i.imgur.com/018K6Sh.jpg

http://i.imgur.com/39MfLTd.jpg




135 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:13:56 ID:eVN
やっと嵐山から上賀茂神社に到着。
さすが紅葉がきれいです。
http://i.imgur.com/Bygqtxm.jpg

http://i.imgur.com/oJwOv8X.jpg




136 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:16:39 ID:eVN
庭にある陰陽石は龍の棲む池から出土したもので、陰の気と陽の気が混ざり合っているらしい。
陰の部分と陽の部分を両手で触ってお参り。触る場所合ってんのかな。
http://i.imgur.com/QTqBnq7.jpg

水面ともみじ、イイネ!
http://i.imgur.com/aQk7vSO.jpg




137 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:18:34 ID:eVN
いよいよ上賀茂神社の正面へ。
上賀茂神社は通称であり、正式名称は賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ)と言って
賀茂別雷大神(かもわけいかずちのおおかみ)を祀っている。
雷神であり、天津神と人のハーフであったが天に上ったと伝わっている。
そもそも神話に出てくる貴族も神みたいなものだからハーフって表現もあれだけど。
http://i.imgur.com/8lonTV7.jpg




138 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:19:24 ID:eVN
雷の力により厄除け方角守護の御利益がある。
天皇家とも縁があり、伊勢神宮の1年遅れの21年ごとに式年遷宮を行っている。
入ってすぐには有名な立砂(たてすな)があり、これは天に上った賀茂別雷大神が再び地上に降りてくる時に
目印とした神山(こうやま)をかたどっていて、降臨の依代として働くのだそうだ。
左の山が陽、右が陰を表していて、頂点にはこうやまの頂上に生えていた松の大樹を模して松葉が刺されている。
http://i.imgur.com/Lh2NLEs.jpg




139 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:20:37 ID:eVN
そういえば晴明神社の日月柱も左が日で右が月だったね。
ちなみに清められた砂は500円で販売してる。
小さいころそれで泥団子作ろうとしたなぁ。



140 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:22:04 ID:eVN
式年遷宮に当たって特別参拝ができるそうだ。
修復中の屋根を工事の足場から見ることができるらしい(500円)
せっかくなので行ってきた。
少し待たされた後神主さんからお祓いをうけて神域へ。
先客で老夫婦が待っていたのだけれど、あまりに待たされると言って帰ってしまったため神主さんとマンツーマン
で説明を受ける。
上賀茂神社は屋根が後ろより前が長い流造の代表として国宝に指定されているため取り壊して建て直せない。
そのため本殿の横に全く作りが同じ権殿を建てて、そっちに神様を移してから本殿を修復している。
本殿の屋根は桧皮葺(ひわだぶき)であり非常に曲線がきれいなのだが40年でダメになるので修復が必要なんだそうだ。
http://i.imgur.com/GdPrLr7.jpg




141 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:22:40 ID:eVN
こんな風に苔で朽ちてくる。
他にもいろいろ説明してもらったけど長くなるので割愛。
境内には他にもさまざまなご利益の摂社がありました。
http://i.imgur.com/CydSYQt.jpg




143 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:26:07 ID:eVN
次にやってきたのは下賀茂神社。
こちらの下賀茂神社というのも通称で、正式には賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と言います。
奈良時代以前から盛大な祭りが行われていたようで皇室からも信仰を受け、今は世界遺産に登録されている。
賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依媛命(たまよりひめのみこと)が祀られていて
玉依媛命は上賀茂神社の賀茂別雷神の母親である。
賀茂建角身命は古代京都を作った山神様で、八咫烏の化身と言われている。
http://i.imgur.com/DC75Bgf.jpg

http://i.imgur.com/HcNithT.jpg




145 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:28:59 ID:eVN
境内には君が代に謳われるさざれ石なんかも。
http://i.imgur.com/7AcPE69.jpg

他にも縁結びで有名な相生社などがあり、その横には連理の賢木(れんりのさかき)が祀られている。
この木は元々別の2本の木だったものが1本になっていることから縁結びの神木と言われている。
下賀茂神社のある糺の森ではこんな木が代をまたいで生まれるらしい。
http://i.imgur.com/5x7y8d5.jpg




146 :名無しさん@おーぷん:2014/12/11(木)23:31:14 ID:eVN
こん

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin