logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

【閲覧注意】東京のすし店がカエルの活き造りを提供、「動物虐待」と批判される・・・・

360view

更新日2017-01-25 09:42:00

まとめ人:HMTBさん   (0)

【閲覧注意】東京のすし店がカエルの活き造りを提供、「動物虐待」と批判される・・・・




画像
no title
no title
no title


東京のすし店がカエルの活き造りを提供、「動物虐待」と批判される―英紙

20日、東京・新宿にある独特のすし店が、生きたアカガエルの皮をはいで首を落とし、肉を刻んで刺身にしていることから批判を集めている。
2014年8月20日、英紙デイリー・メールによると、東京・新宿にある独特のすし店が、生きたアカガエルの皮をはいで首を落とし、肉を刻んで刺身にしていることから批判を集めている。同店で生きたカエルを刺身にする映像がインターネットに掲載されると、ネット利用者から「動物虐待だ」と非難が集中した。国際在線が伝えた。


映像によると、生きたまま皮を剥かれたカエルが氷の上に置かれ、体の肉は切り刻まれ、醤油やレモンとともに食用に提供されている。
調理師は包丁で素早くカエルを捌いて殺しているものの、映像ではカエルの足が動いているのが捉えられている。
単なるカエルの神経と筋肉の収縮反応に過ぎないのかもしれないが、見たところまるでカエルがまだ生きていて、皿から逃げようとしているかのように見える。

米ニューヨークの日本料理店調理師Mamie Nishide氏は、こうしたカエルの活き造りは日本の典型的な料理ではないとし、「これが日本人が好む食事だと思って欲しくない。これは違うし、人に奇怪な感じを与えるものだ」と述べた。

新宿の同すし店はこれまでにもブタの睾丸やヘビ酒、焼きイモリといった・・・、

◎全文は下記からどうぞ。

livedoorニュース 8月24日付け
http://news.livedoor.com/article/detail/9177249/





すし屋じゃなくてゲテモノ料理だろ





カエルの唐揚げは鶏肉のようで、美味しいよ
動物虐待と言ってるイギリス人は肉一切食べないんだな?





ゲテモノ料理で和食ではないけど批判されるのも違うと思う
自分達と違う食文化は理解できない野蛮としてしまうのかと問いたくなる





イギリスって香港とってたから中華食文化知らないわけないはずなんだが





えー?

イギリスから渡来した 初期のカレーのレシピの中に

アカガエル使われてんじゃんよー?


む?フランスでカエル料理とかあるが遠回しにフランスディスってるとかなのか?





9
書こうとしたら、





9
カエルが入ってたのは、フランスのだったと思う。
ソースは日本人とカレーとかいう本(´・ω・`)





イギリス人は肉食わないの?





多分生きたまま料理するってところが野蛮だと思うんだろうな
でも世界では生きたままの鶏とかカエルとかも売ってて家で殺して食べる国は
いっぱいあるけどそれとどこが違うのかなぁ





12
活き造りに問題があるんだろね、昔から魚の活き造りでも問題視してるから。
活き造りは活きがいいのを楽しむ料理だからw
そんなことで楽しむなよ、短くさくっと殺せよ、ってことだろ。





40
サクッと血抜きして捌く技術があるからこそ、出来る技なんだけど頭弱いから理解できないんだろ





40
カエルは俺も食べた事あるし、別に良いと思うんだけど、
生食は寄生虫がなぁ…





ワロタ食用蛙の時代来るのか





カエルやヘビはうまい
レンジャー訓練を受けた者ならわかるはずだ





カエル、ヘビって鶏肉っぽくて淡白でクセないしうまいよな





カエルの頭みて
食欲なくなった。





ゲロゲロ





カタツムリは良くて、カエルはダメなんだ





1


フランス人は蛙大好き。
カテゴリ的には魚料理扱いらしい。
一方イギリス人は食べない
蛙を食べるフランス人を嘲る言葉が存在する。"Froggy"とか、"Johnny Crapeau"とか・・・・
なお、crapeauとはフランス語でヒキガエルのことである。
フランス料理の伝説的巨匠・エスコフィエが、当時の得意客であったイギリス皇太子(のち国王)にカエル料理を出した。
材料の正体が分からなかった皇太子は、料理を堪能したあと「これは何の料理ですか?」と聞いてエスコフィエが返答に困ったというエピソードがある。
日本の洋食黎明期においても使われていたらしく、「日本最古のカレーレシピ」には蛙肉が使われていた。
中国では「田鶏」(Dianqi,ディエンチー)と呼ばれている。↑のアイディアも横浜の洋館で働いていた中国人(彼らが後に中華街を作った)から頂戴したとの説もある。
珍しい発音の中国語だな。漏れが習った中国語ではTianji。
中華料理で食べました。確かに鶏肉に似ている食感。味はもう少し淡泊で、白身魚に近かった。
アメリカは英語国なのに結構食べていた。あの牛蛙の肉も缶詰にしてアメリカに輸出していた。
クレオール(フランス系移民)料理がルーツらしい。日本のウシガエルはアメリカ原産だとか。
ちなみにフランスには「水で食事をするのは蛙とアメリカ人」ということわざがある。
たまに居酒屋でおいてるところがある。鶏肉みたいでうまいらしいが骨が多いんだとか。
上記の中華で食べた人ですが、確かに骨は多いです。



世界のゲテモノ珍味
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E7%8F%8D%E5%B3%E3%BB%E3%B2%E3%86%E3%A2%E3%8E%E9%A3%9F%E5%A4%A7%E5%A8





26
うちの地元もウシガエルはショッカン(食用ガエル)って呼んでたな。





28
京都に食用ミミズってあった気がする。

ちとググるわ。





こういうのこそ、ヘイトスピーチだな。





つーか、この店どこにあるの?
食品衛生法に引っ掛かる。
早いとこ保健所に通報しないと。
蛙は生食完全アウトだし。





34
築地にある寿司屋じゃなくてゲテモノ料理出すとこだろ。昔、テレビでみたことあるわ





>独特のすし店





皮と身の間、内臓に寄生虫がいるから、こういう盛り付けは危ない
身の刺身は大丈夫だが、頭と骨は空揚げにして出すべき





西新宿のAsadachi(朝起)のことか。
ゲテモノ料理で有名な店みたいね。
新宿西口駅から42m

東京のすし店がカエルの活き造りを提供、「動物虐待」と批判...:レコードチャイナ
http://www.recordchina.co.jp/a93104.html
中国でも報道されちゃってるね…





このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin