logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

フジ「黒い看護婦」で制作スタッフがクレジット拒否の異常事態!!!!

310view

更新日2017-01-23 18:41:00

まとめ人:HMTBさん   (0)

フジ「黒い看護婦」で制作スタッフがクレジット拒否の異常事態!!!!




 2月13日夜10時からフジテレビ系列で放送されたドラマ「黒い看護婦」(主演・大竹しのぶ)で、撮影した監督をはじめ制作スタッフがエンドロールなどへのクレジット掲載を拒否するという異常事態が起きていたことが分かった。

 監督を務めたのは平山秀幸氏。『学校の怪談』の大ヒットで知られ、『愛を乞うひと』、 『OUT』などで国内外数々の受賞歴を持つ日本を代表する映画監督の一人だ。

「このドラマは昨年3月に撮影し、6月には発注どおりの92分間の完パケ(CMなどを考慮し、途中であらすじなどのダイジェストカットも盛り込んだ「完全パッケージ」の略)で制作会社に納品されていました。ところが昨年末になって、フジ側が急に放送時間を変えると言ってきたのです」(ドラマ関係者)

 平山監督は経緯をこう説明する。

「去年の暮れに制作会社から『74分に削って欲しい』と連絡がありました。『とんでもない!』と
いうのが第一声でした。作り手としては主人公をただのキワモノにはしたくなくて、人間性を描くさじ加減にこだわって作りましたから。『深夜枠になっても全編を放送して欲しい』と訴えましたが、『枠は動かせない』と交渉の余地はなかった。それで『縮めるならそちらでやってくれ』と。
ただ、僕の作品ではなくなるから、僕のクレジットは外すように話しました」

 結局、フジ側が74分にカット。制作スタッフからも「監督が自作と認めないものに、自分の名前を入れて欲しくない」と辞退者が続出し、全員のクレジットを外すことで決着したという。

 フジテレビは週刊文春の取材に「監督始めスタッフの了承を得て、本編をカットする対応をいたしました。クレジット表記に関しても、監督のお考えを尊重して対応いたしました」と回答した。

週刊文春WEB 2015.02.18 18:00
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4847





AD一人くらい名前出しときゃ面白いのに





こんなことしてるから…



ねっ





92分を74分に削れってのは無茶苦茶だな
監督が怒るのは無理もない





編集の自由





ディレクターズカット版はDVDやBDでねって事か





めんどくせーおやじだな
んなこと言ったら映画なんて放送できんぞ





まーたフジテレビか





フジって、ニュースを都合良くカットするのは知ってたけど、ドラマもやるんだなw





またフジテレビか





また、テレパックか。低視聴率、永遠の0に続いてトラブルばかりだな。





92分から74分か
で、この18分はどの番組の為に作られたんだね?それが知りたいわ





なんで削っちゃうの





安心のお台場クォリティ。





こう言われるとノーカット版を見てどちらが正しいか知りたくなるもんだ・・w
わりと灯台下暗しみたいな宣伝方法だな。今回は宣伝というかただの事故だろうけど。





以前に働いていた編集プロダクションで媒体の編集者と担当者が険悪な状況になりクレジットを一切外したことがあったな 業界人はクレジット見て発注かける事もあるから内容にはこだわるだろうね





フィギュアスケートの放送枠優先で、追いやられたんだよ





フジの仕事を引き受けた時点でアウト





39
ほんこれ





完全版商法





DVDで92分版も出してやれよ





フジじゃな





尺に関係なく見たいと思う内容じゃない





えー本来のバージョン見たかったー
面白そうだったのになんか異様な印象だけ残ったもん





フジならしょうがない





制作者なんてどうせ俺たちより下とか思ってるんだろうな





さすが切り貼り大好きフジテレビ
そこに全然関係ない政権批判の場面も入れとけばパーフェクトだったのに





真っ白とか真っ黒とか看護婦も大変だな





実話なので、実行犯の4人が洗脳されて逃れられなくなる流れが醍醐味
ちょっと、話が飛ぶなと思って見てたがそういう事だったのか。
92分が74分だと2割カットになり、だいぶ変わってしまったのだな。





何か物足りないのはドラマだから仕方ないかと思ってたんだけど
いろいろカットされてたのか
完全版が見たいな





これを了承を得たと言い切るフジテレビ・・





気持ち悪いなと思いつつ我慢して見てたのに
捕まってからの展開が総集編みたいな作りで
なんじゃこりゃって感じだった





これはフジが悪い
製作者を馬鹿にし過ぎ





黒いテレビ局





削らんでも1.5倍速とかで流せば収まるんじゃね?





フジのドラマの短縮例っていうと昔の話だけど、
第1回放送時点で最終回まで完成していた『半熟卵』(アイドル時代の内田有紀の代表作ともいえるドラマ)が
視聴率争いで急遽特番を入れた関係で最後2回が54分×2回から84分×1回に短縮されたんだよな…
あと、もっと昔の話だけど『ピーマン白書』ってドラマはあまりの低視聴率に途中3回を飛ばして(打ち切りを受けて急遽作られた)最終回になったんだよな…
(幻の3回は後日深夜に関東ローカルで放送)





フジは視聴者からも制作会社からもそっぽ向かれてどこに向かうんだ





このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin