logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

1971年の少年ジャンプの表現の自由が凄すぎる件wwwww

130view

更新日2017-01-23 17:34:00

まとめ人:HMTBさん   (0)

1971年の少年ジャンプの表現の自由が凄すぎる件wwwww




sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
はだしのゲンが始まる二年前、1971年の少年ジャンプの巻頭特集。今だったらジャンプまるごと閲覧禁止されそうだね笑
no title

no title

1971年の少年ジャンプに掲載された「三里塚少年行動隊」。このころ世間もメディアも左翼に甘かったし、
何らかの正義を託されてはいたんだろうと思う。今の左翼はビール飲みながら官邸前で踊ってる。そりゃなあ。
http://kuriid.blog.jp/archives/1020893967.html





この頃の世間って狂ってたな





3
この翌年のあさま山荘事件で落ち着き始めるんだよね





8
浅間山荘事件って1970年やろ





18
1972年だよ





23

70年はよど号事件やったわ
混同して覚えてた





自称イスラム国みたいやな。





ハレンチ学園ってのが幼い僕のハートを刺激してた





今現在も時間が経てば狂ってるって言われるようになるよ





いま50代後半くらいの子らだな、、





いい歳した大人は読んでなかったって事やろ





あさま山荘事件前か。なら納得だな。

大事件起こす前ならあの麻原彰晃でさえテレビに出てたしな





表現の自由以前に、まだ分別の付かない子供を使ってこんな事させてたのか





あさま山荘事件はまだ良かったんだけど、その後に発覚した大量のリンチ殺人事件で
一気に左翼が衰退していったらしいね





20
総括という名の私刑で、嫉妬に駆られた不細工女が容姿のいい女をボコるんだから
寛容と友愛のインターナショナルからは程遠いよなw





今のジャンプってドラゴンボールレベルの欠損もアウトになりそうでいや
幽遊白書の欠損とか子供ながらにドキドキしたのに





21
ゾロがいつか片目を開くんじゃないかとドキドキしてる
修行でつぶっていただけとか言って





昔の子供はやることなかったんだなー





>隊員たちは火炎瓶を投げつけられ火だるまになり、のた打ち回っているところを竹ヤリ、角材などで滅多打ちにされた[1]。
>またその場から撤退する隊員たちには、反対派に1人ずつ数人に囲まれて、わきの林や茂みに引きずり込まれ滅多打ちにされた[3]。
>福島誠一警部補は、火炎瓶を投擲され火だるまになり、炎を消そうと苦悶しながら転げまわっていたところへ反対派の集団が襲いかかり、他の隊員から奪った手錠を無抵抗の福島警部補にかけた上、ゲバ棒や鉄パイプで滅多打ちにされて殺害された。
>柏村巡査部長と森井巡査も、倒れたまま滅多打ちにされ殺害された[4]。

これは許せないな
お返しにラピゲで集英社の漫画割れてくる





28
しかも犯人捕まってないんだよね





その後は身内同士の殺し合いになったから、集英社とかも手を引き始めたんだろう
本当に許せないから、半年ぶりにプレ垢課金してきた
怒りのダウンロードで集英社に正義の鉄槌食らわすわ

30
それならなんで左翼過激は野放しに警察はしてるんだろうな…





33
野放しにはしてないけど
この件では特定できないからどうしようもない





リーダーの頭の中を透視して
一言一句間違えないように答えなければ解放されない
そんな理不尽クイズこと総括





少年中核派





よど号の連中が今になって日本の地で死にたいとか弱音吐いてて笑った





「海人ゴンズイ」とかもすごかった





もうゲリラの少年兵レベル





このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin