logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

画期的スマホ出現!!!

209view

更新日2017-01-21 22:27:00

まとめ人:MoLineさん   (0)

画期的スマホ出現!!!




sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
世界的にも独自の発展を遂げたため、“ガラパゴス化”しているといわれてきた日本の携帯市場。スマートフォンがどれだけ普及しようとも、あくまでも昔からのフィーチャーフォン(ガラケー)にこだわる人は少なくないが、両者の良いとこ取りをしたスマホ「MUSASHI」が登場し、話題になっている。

MUSASHIは、「FREETEL」ブランドで携帯端末事業を展開するプラスワン・マーケティングの製品。2つ折りタイプのボディを開くと「上にディスプレイ、下にテンキーボタン」となっており、見た目は完全にガラケーだ。しかし、OSにはAndroid 5.1 Lollipopを搭載。背面にもディスプレイがついており、たたんでいる時はスマホのようにタッチ操作することができる(内側のディスプレイもタッチ操作は可能)。いわゆる「ガラホ」とは異なり、Google Playに接続して
好きなアプリをダウンロードできるのも特徴だ。

公式サイトを見ると、「二刀流が、自分流。」とのキャッチコピーがあり、「スマホとガラケーの二刀流」から、二刀流の剣豪、宮本武蔵の名を取ったネーミングであることがうかがえる。3月9日からは予約の受付も始まっており、価格は2万4800円(税抜)で、カラーバリエーションはシャンパンゴールド、ブラック、ホワイトの3色があるという。

この画期的な「2画面スマホ」について、ツイッターには、

「そこまでしてスマホを使わようとする理由とは一体…」(原文ママ)

「ガラケーOSでないのなら、あまり意味無いよね」

と、冷めた意見もあるものの、

「親用にいいかも」

「面白い端末出てきたな~」

「折りたたみ表裏液晶端末かっこいい」

「3大キャリアが何でコレを出さないのかが分からん…」

など、好評なコメントも多数あるようだ。なお発売は3月下旬になるという。

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160312-00048146-r25

表と裏の両面にディスプレイがある贅沢スマホ「MUSASHI」
no title


HP
https://www.freetel.jp/lp/musashi/





使い道がわからない





シャンパンゴールドっていかにも爺向けだよな





スライド式にしてくれ





7
スライド式って水に弱いんだよな。
水に落として即死したぜ。





7
スライドが好きでずっとドコモのDシリーズ使ってたなぁ





産廃好きの俺の血が騒ぐ
こういう進化の過程で途絶えた奇形生物みたいな機器は見てるだけでわくわくする





見てる画面が反対側にも、表示されてたら最悪だな。





9
しかも
バッテリー消費量2倍





ガジェット好きの血が騒ぐ
どーせ実用的とは言えないんだろうけど
バッテリーの消費が激しいとか、ソフトが上手く動かないとかとか





10
じゃあちゃんと買えよ?





ぜってえ売れると思ってないだろ





simスロット二つあんのかwwww夢が広がるwwwwwwww





無駄すぎ笑えない





変態N-05E使いの乗り換え先だな





回せるヒンジを作るより液晶パネルの方が安いって事なんだよな





ロシア製だかのスマホにもあった様な





SHARPが2画面スマホ出すって言うからさ、ずっと待ってんのによ
いつになったら出すんだよ





このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin