logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

管理人が東京証券取引所を見学して来たときの話し。 | |

162view

更新日2017-01-15 10:52:00

まとめ人:froopさん   (0)

管理人が東京証券取引所を見学して来たときの話し。 | |

 

イスラム教
東京証券取引所観光ツアー
それは世界最大級の宗教であり、神からの啓示の記録コーランを信じ聖地へ祈りを捧げる者たち。

状況が許す限り一生に一度はメッカに赴き聖地巡礼を行う義務を負う。

投資家
sony_Markets_0cd86_500x280
それは毎朝9時にPCの前に鎮座し日経平均上昇を信じ祈りを捧げる者たち。

利益を上げた際には聖地「東京証券取引所」に赴き巡礼を行う義務を負う。

ということでいかねばなるまい。

東京証券取引所へ。

 

 

7: 2015/12/01(株)

 

 

私はそう唱え含み益の有る持ち株を決済し日本経済の中心「トーキョーシティー」へと旅立った。

「ガタンゴトン。キキー。」←新幹線が止まる音。

東京駅八重洲北口に降り立つ。

1八重洲北口

凄い人の数だ。

私の田舎の全住民が集結してもこんなにいないじゃないかと思う。

アイフォンのグーグルマップを起動し聖地への道順を確認する。

東京証券取引所への道順

「なるほど。地図を見ると日本橋駅まで電車に乗ってそこから歩けばすぐね。」

そう呟き乗り換え案内を参照する。

しかし

「電車がたくさんあり過ぎてわからない。」

私は電車をあきらめた。

グーグルマップで見ると1.6km程度。

徒歩でいくのも面白いだろう。

私は歩いていくルート選択し徒歩で証券所を目指した。

交差点の前に立つ。

「ピコーン」

あれは証券会社経営の喫茶店「赤木屋珈琲」!

赤木屋HD

以前ネットの記事で読んだが証券会社としては平凡だが珈琲はおいしいと書いてあったハズ。

「疲れたしちょっと休んでいこう。」

赤木屋HDのコーヒー

日本橋カステラとカフェラテを注文し席に着く。

写真 5

隣では証券マンと思われるサラリーマンが株の行く末に関する話しをしておりさすが東京兜町という感じであった。私の田舎の喫茶店で隣の席の会話に聞き耳を立てても山菜の話ししか聞こえない。

また正直、味は普通だった。

特筆すべき点は椅子等の内装ではないだろうか手彫りっぽい装飾を施した椅子でなんか高そうだナと思った。

いす

店を出て聖地へ向けて歩き出す。

証券会社の看板が目立ち始める。

写真 4 (1)

東京証券取引所は近そうだ。

さらに少し歩くとコンクリートの立派な建物にたどり着く。

写真 3 (2)

この雰囲気はもしや聖地に辿りついたか?

期待が高まる。

窓はすべて下記写真のように閉ざされておりおごそかな雰囲気をかもし出している。

窓

そして現る。

東京証券取引所の石碑?のようなもの

写真 1 (2)

やはりこの建物は聖地「東京証券取引所」のようだ。

そして証券所の正面に立つ。

写真 5 (2)

証券所をバックに記念撮影を撮りたかったがコミュ障の気のある私には人に撮って貰うなんて絶対無理だと思い直し入場口に向かった。

写真 1 (3)

ドキドキしながら階段を昇る。

写真 1 (8)

入り口に入ると受付のお姉さんが持ち物検査をしてくれその後

入場カードをくれた。

入場料は無料のようだ。

入場カードを首にぶら下げ見学を始める。

写真 1 (4)

最初の部屋には東京証券取引所の歴史的な資料が多数展示してあった。

写真 3 (3)

他にもサンリオが誇るキティーちゃんとサンリオ株の見本等が見れた。

写真 2 (3)

一通り見終え私は部屋を後にし、聖地に来た目的の場所へ向かう。

途中なが~いエスカレーターを抜け

写真 5 (3)

ついに目的の場所へ到着する。

そう。それは

「マーケット・センター」

※マーケット・センターとは

東京証券取引所のマーケット部門が売買監理業務を行うエリアです。
直径17メートルの巨大なガラスシリンダーが市場の透明性・公正性を象徴しています。

写真 4 (4)
写真 2 (6)
写真 3 (4)

そこは奇妙な静けさに満ちていた。

マーケットセンンターが回るモーターの駆動音以外一切の音がしない不思議な空間だった。

幻想的な雰囲気を楽しみ「来て良かった~。」としみじみ思った。

動くマーケットセンターの様子も動画に撮ったので時間のある方は是非見てみて欲しい。

 

頭を空っぽにしてホケーと贅沢な時間を楽しんだ後、見学の続きを行う。

マーケットセンターの中の人の様子。証券取引所の職員さん?

写真 1 (5)

↓よくよく見るとシリンダーのすぐ横にいくつも小部屋が設けられていた。

写真 2 (5)

中にはPCが何台も設置されており急がしそうに働いている人がいる。

この人達は超高速取引ってやつをやってる人たちなのかなと思ったけどメディアセンターっていってNHKや民放各社のスタジオらしいです。

その後もグルグルいろんなところを見て回る。

大納会等の写真のバックでよく見る株式表示ディスプレイ。

写真 3 (5)

各種説明文

写真 5 (5)

立会い所のクーラーが壊れたときに使用した氷柱

写真 5 (6)

休憩室

写真 1 (7)

ジュースが100円とちょっと安い☆

写真 4 (6)

内部から見た東証のロゴ

写真 1 (6)

一通り見終えお土産コーナーに立ち寄る。

東証マグカップ・ボールペン・置物等各種お土産が展示されていた。

せっかくなので記念、記念とマグカップやら置物やらと3,000円位買ってしまった。

ちょっと名残惜しいけど

最後に心の中でお礼を言って聖地「東京証券取引所」を後にする。

「ありがとうございました☆」

写真 5 (7)
写真 4 (2)

 

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin