logo マイページ  ログイン  会員登録(無料)  スマホはこちら
  このエントリーをはてなブックマークに追加  
   

ブラック企業辞めるまでの一週間を語る

149view

更新日2017-01-13 11:28:00

まとめ人:mochitetsuyoungさん   (0)

ブラック企業辞めるまでの一週間を語る

1.

正確には上司に辞意を伝えてから実際に辞めれるまでの流れ
書こうと思います。



 

4.

結構です



 

5.

私は25歳
東京在住の社会人
今は別の優良企業で働いています。

かなり時間たったから
前に所属していたブラック企業を辞めるまでの
壮絶なやり取りを語ります。



 

6.

聞きたい



 

7.

ブラック企業のどこがブラックだったか

・退職金無し
・土日祝日サービス出勤
・ボーナス無し
・サービス残業月100時間越え
・勤怠つけない
・社長会長信仰

って感じ
業界は伏せさせてくれ



 

8.

ブラックブラックってバカの一つ覚えみたいにこのネタ飽きたわ



 

9.

前提を言うと

・2週間前に辞意を伝えれば辞められる決まり(就業規則)
・2週間もいるの嫌だから有給を使い切って4日で辞めたい
・引継ぎはほぼない(1日で完了できる)

っていう感じです。



 

11.

ありがちだな



 

12.

【月曜日編】

朝9時30から勤務のはずが7時にはいないと怒られるため
7時に出社
その後なにもすることなく8時の朝礼を待つ。

おれ「課長、朝礼のあと空いてますか?」
課長「ん?どうした」
おれ「ちょっとお話がありまして・・・」
課長「わかった。」

セッティングは完了。
そしていつも通り朝礼が終わる。
内容は「結果を出せ」「本気でやれ」の気合いのみ



 

13.

業界はいいから営業とか製造とか
大雑把な職種教えてくれ



 

17.

>>13要望にお応えして、証券営業です。



 

14.

そもそも自分に社会人としての能力が全くないからブラック企業になんかに就職する。
普通にそれなりの名のある大学卒業して、それなりの一般企業に入社できないクズ。そもそもコンプライアンスがしっかりしてるかしてないか、入社前に判断しろ。クズ。



 

19.

>>14いまはホワイト一部上場で働いてるから許してくれ



 

15.

朝礼終了後、ソファーで向かい合うおれと課長
他のチームのメンバーは移動していく
ちなみに他のメンバーは全員俺が退職希望出すことを知ってて
にやにやしてた。

課長「どうした?話って」
おれ「はい。これを…」

おれはすっと「退職願」を課長に差し出した。



 

16.

月100時間ってえぐいな…



 

22.

課長はおれの退職願を受け取ると
なぜか半笑い

課長「まじか・・・なんで?」

聞かれた俺はありのままを答えた。
端的に言うと「ブラック企業っぷりが無理」ってことを
懇切丁寧に伝えた。

10分くらい俺が語ると

課長「わかった。けどこれは受け取れない。俺が判断できない」

この時点で意味の分からない返答が返ってきて困惑

俺「え?僕本気ですよ?受け取ってください。」
課長「いや・・・でもさぁ」

なぜか課長はなよなよして半笑いで受け取ろうとしない。
これはごまかして先延ばしにしようとしてるって察した。



 

23.

退職願じゃなくて退職届にしとけばよかったのに(´・ω・`)



 

25.

課長「もう少し考えてみない?」
俺「いや、ないです。有給使って今週中には辞めます」
課長「そっか・・・」

そこで少しだんまりするとようやく課長は退職願を受け取った。

課長「今日定時後話そう」
定時なんて存在しないこの会社の定時後はおよそ17時
俺「わかりました」

こうして朝のバトルは終わり。
おれは訪問にも出ず17時まで会社で時間を潰す羽目になった。



 

27.

退職届を内容証明郵便で送るのが正しい。



 

31.

定時後

俺と課長は2人用の打ち合わせ室で話をすることになった。
っていっても言うことは変わらない。

・ここがブラックすぎてもう嫌だ
・辞めるって意思はもう変わらない
・早くこの店を統括している支部長に伝えてくれ

この内容を2時間ぐらい話した。
するとようやく意思が伝わったのか、
課長「わかった。支部長にも伝える」
俺「いつ話せます?もう今週中にはいなくなるので・・・」
課長「まぁ待て。明日には話せるよ。ただ・・・」
俺「?」
課長「今週すぐにってのは無理だぞ」
俺「え?なんでですか」
課長「社会人としてそれがルールだからだ」

おいおいおかしい話になった。
2週間前にはちゃんと伝えていて、有給消化でやめるって
言ってるのに、それが社会のマナーに違反してるらしい。

俺「でも僕会社のルールにのっとってますよ?」
課長「まぁ俺には判断できないから、明日支部長と話してくれ」

こうして無理やり話が仕切られ、退勤することとなった。

【月曜日編終了】



 

35.

なんで先に人事部や人事担当のところ行かなかったの?



 

39.

>>35それに関しては後々話に触れます



 

40.

【火曜日編】

辞めるって伝えてしまったため、訪問にもでかけず
支部長と話せる17時までなにもせず時間を潰すことに。
この時点でイライラしたが、黙って我慢。

そして17時
支部長室に呼ばれ、でかい肘掛け椅子に座った支部長と相対する。



 

42.

完全週休2日なら今の時代はホワイトだよなぁ
あと会社名はよ晒せよ



 

44.

おおむね話は課長にした話と同じことを話す。

支部長「一通り話は聞いた」
俺「はい」
支部長「お前がそこまでこの仕事に不満があるならもう一緒には働けないだろう」
若干上からなのがむかついたが話の流れ的にあっさりOKかな?って思ったら

支部長「だが、今週いっぱいでってのは無理だ。あと2週間はやめさせられない」

俺「は?」
本当に口から出た。あまりにもありえなくて
俺「いやでも僕もうやる気はないですし、ちゃんと2週間前に言って有給も正式に申請するんですよ!?」

支部長「それでもだめだ。社会のルールだから。常識守れ」

もうこの会社は腐ってると再実感した。
そんなに早く辞められるのが嫌なら就業規則直せや

僕「いや、それでも僕は今週で辞めます。何と言おうと来週から来ません。」

そう言った。



 

45.

支部長は途端にキレだす。

支部長「ふざけるな!俺や○○(課長)の恩をあだで返す気か!」

そう本気で言ってるのを見て、
俺(もう本当に頭がくるってる・・・)

そう思った俺は一礼して退勤した。



 

46.

とりあえずパンツ穿いた



 

47.

帰り道、悩みまくった。

俺(どうしよう。このままじゃ話が進まない・・・)

悩みまくった俺はそのまま家に着いた。
さすがにブラック企業を辞めることは両親が知っているため、
話がどうなっているのかを全部話した。

すると途端にキレだした人物が一人いた。

警察官だった祖父だ。



 

48.

祖父「ふざけるな!そんなこと許されると思うな!」
祖父「おまえの貴重な時間をそんな会社にとられるんじゃない!」

俺「そんなこと言ったってさぁ。向こう頭おかしいんだよー」
なげやりに言ったら祖父がおれに言った

祖父「明日もう一度支部長に今週で辞めるって言ってこい」
祖父「それでだめだったら「祖父が本社に乗り込むって言ってます」って伝えろ!」

祖父の心強さに泣いたおれ



 

49.

【火曜日編終了】



 

50.

見てるぞ



 

57.

【水曜日編】

火曜日と同様に
朝7時から夕方17時までフリータイムで軽い軟禁状態

夕方17時になったところで
支部長室に呼ばれる。

支部長「どうだ?考えたか?」
イスに座りながら高圧的な態度で言い放つ支部長

俺(何をだよ・・・)
気を取り直して意思は変わらないことを伝える(3度目)
不機嫌そうに話を聞く支部長を見て、
聞き入れる気はないんだろうな。
って思った俺は、一通り話した後に祖父のことを付け加えた。

俺「あ、あと支部長」
支部長「ん?」タバコスパー
俺「このお話はもちろん僕の家族も知ってるんですが、」
ここで支部長の顔色が変わる

俺「昨日からお話しした内容を祖父に話したところ、かなりキレてまして・・・」

俺「僕自身あまり事を荒立てたくないのですが、労基でも本社でもどこでも行くって言ってるんです」

俺「僕は就業規則のルールを見た上でお話してるんです。お願いできませんかね?」

溢れんばかりの笑顔のおれ
複雑そうな顔の支部長



 

59.

支部長「話は明日だ」

急に話を切り上げた支部長
その日はそれで終わった。

【水曜日編終了】



 

60.

なんかもうおまえら飽きてるならササッと書くわ

【金曜日】
・急に手のひらを変えて今週中の退職認める

終わり



 

64.

給料いくらだったん?



 

70.

>>64給料は月18万
残業代なし
ボーナスなし
インセンティブは雀の涙



 

65.

ちなみにこれらの話は全て実話
フィクションもごまかしもなし。

サクッとかいてるが
一日平均3時間は閉じ込められた。
合計12時間は話したかな。



 

74.

会社はブラックだけど辞めるまでの経緯は別に壮絶でもなかった



 

79.

あっさり書いてるけど、辞めるまでまじで大変だったんだぞ
向こうは「まぁ諭せば辞めないだろ」って感じで
本気で対応してくれないし。

身内の威力を利用して下手に扱うとやばいって思わせるまで
してしまったし。



 

85.

お、終わってたな。>>79どこの会社でもそんなもんだろ、かなりしつこいからな。



 

87.

>>85そんなもんなんかなぁ
もう適当に対応されてる気がしてくそいらついたが



 

88.

>>87お前に法律の知識がなければ、会社側は有給も払うつもりはなかったろうな



 

89.

>>88それは間違いないと思う。
俺が抵抗しなかったら、働く意思もないのに2週間軟禁
からの、有給なんてなかったことになってたかも。



 

84.

同僚に辞める意思を話した時の反応は?



 

86.

>>84同僚「こんだけブラックだもん当然だよな」
同僚「出来るだけ支部長と話し込んでくれ。あいつうるせーから」

などなど、あっけらかんとした感じ
ただ一部には仕事信者もいて

同僚「こんな結果も出てないのに辞めるなんて根性なしだろ」

ともいわれた。



 

99.

わたしもブラック企業から転職することにした
今月辞めるよ


 

このまとめへのコメント

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

気まぐれまとめ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin